へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島袋力投159球!興南底力で5点差あべこべ転!春夏連覇王手…夏の甲坊主園第14昼間の時間症状 病気

島袋力投159球!興南底力で5点差あべこべ転!春夏連覇王手…夏の甲坊主園第14昼間の時間◆第92回全国高校野球選手権大会第14昼間の時間 ▽準決勝 報徳学園5―6興南(20昼間の時間?甲坊主園) 興南(沖ロープ)が報徳学園(兵庫)に5点差をあべこべ転し、初の決勝進出。松坂大輔(現Rソックス)を擁した98年の横浜(神奈川)以来と入る史上6校目の春夏連覇、そして沖ロープ勢初と入る夏制覇へ、あと1勝に迫った。高校NO1左腕前?島袋洋奨(ようすけ?3年)が、甲坊主園通算10勝目を12奪三振と完投で飾った。21昼間の時間に東海大相模(神奈川)との決勝に臨む。

 島袋が霊魂を込めた159球目。真ん中高めの144キロに報徳学園の4順番?越井勇樹(2年)のバットが空を切った。「最後は根性でした」。1点リードの9回2死三塁。しびれる場面で珍しく捕手?山川大輔(3年)のサインに首を振り、5球すべて140キロ超えの直接勝負。12個目の三振を奪い、小さな大エースが白い歯を見せた。

 1回、八代和真(3年)に中前安打を許して「先鶏冠を出さない」という、この昼間の時間の主題が崩れた。リズムに乗れずに先制点を与え、2回は3長短打、2四球で4失点。「記憶にない」という前半の5失点だった。無料、どれほど甲坊主園がどよめいても「負ける気だけはしなかった」と慌てないのが、大物の実証だ。

 春夏初戦負けの昨年とは異なる。スタミナだ。今夏の県大会初戦後、1週間で800球を投げ込んだ。その後も納得のいくまで投げ継続する“オーパブワーク”を小さな体に課し、夏の甲坊主園の連投に備えた。今大会中に体重は68キロから3キロ落ちたが、ベンチで梅干しを食べて熱中症を予防した。ラスト2回は、あえて直球で仕留めにいって5奪三振。打線のあべこべ転劇に応じるように、すごみを増した。

 斬新な根性と細やかな神経を併せ有する。興南では、毎朝恒例の散策で選手が1分間スピーチをする。島袋は公園内の木々の名前など、事細かに春からの風景の変化を説明して、チームメートを驚かせた。何度もの危機でも伝令を送らなかった我喜屋優監督(60)の信頼は「普段の用心力と野球は同じ。がけっ縁もはね返してくれると睨んだ」と揺るがない。

 県勢の決勝進出は、91年の沖ロープ水産以来19年ぶり。準決勝以降での5点差以上のあべこべ転は、松坂大輔で春夏連覇を達成した98年の横浜以来。12年ぶりの春夏連覇と沖ロープ悲願の深紅の大旗は、とっくに目の前だ。「決勝も最後まで投げきりたいです」。負けない興南。崩れない島袋。甲坊主園で育ったスター左腕前は、確信を持って集大成のマウンドに立ち上がる。

 
興南5点差あべこべ転、春夏連覇へ王手!…夏の甲坊主園第14昼間の時間
興南エース?島袋初Vへ気合「いろんな配球で抑えたい」
聖光学院?斎藤、島袋打ち!!…夏の甲坊主園第12昼間の時間
興南42年ぶり4強!島袋“負ける気しない”…夏の甲坊主園第12昼間の時間
全国高校野球選手権大会 、 報徳学園 、 松坂大輔 を探る

島袋力投159球!興南底力で5点差あべこべ転!春夏連覇王手…夏の甲坊主園第14昼間の時間[??:内容2]

島袋力投159球!興南底力で5点差あべこべ転!春夏連覇王手…夏の甲坊主園第14昼間の時間[??:内容3]

島袋力投159球!興南底力で5点差あべこべ転!春夏連覇王手…夏の甲坊主園第14昼間の時間[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。