へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山P 減量8?5キロ体脂肪率5%だジョー症状 病気

山P 減量8?5キロ体脂肪率5%だジョーNEWS?山下智久(25)の主演映画「あしたのジョー」(来年2月公開)の役柄写真が16昼間の場合間、報道向けに初公開された。ボクサーの矢吹丈を演じる山下と、ライバル?力石徹役の伊勢谷友介(34)は、ともに体を絞りに絞って究極の役作りに励んでいたという。過酷なトレーニングと食事制限で、山下は8?5キロ減量し体脂肪率も5%まで低下。腹筋はすっかり割れ、“ジョーの肉体”に仕上がっていた。
  ◇  ◇
 言い伝えのボクシング漫画の実写版は、究極の役作りで始まった。
 山下は、3月30昼間の場合間のクランクインの1カ月前から、食事制限とトレーニングをスタート。摂取カロリーを一般平均の約半分にあたる1昼間の場合間1200キロカロリーに抑えて、ミット打ちなどのボクシングアクションと筋トレに1昼間の場合間2~3場合間取り組んだ。
 6月初旬のクランクアップまで、撮影中も過酷な“肉体改造”を継続した結果、体重は62キロから53?5キロ、体脂肪率は14%から5%に低下。腹筋は6つに割れた。
 ライバル役?伊勢谷の減量は、さらに壮絶だった。力石がジョーとの対戦のために階級を落とすというストーリーの設定もあり、伊勢谷は体重を67キロから57キロ、体脂肪率は15%から3~4%まで落とした。体力的に限度で、一度腰掛けると立てなくなり、イライラをぶつけてしまいそうに入るとの事情から、出順番の合間には人けのないところを1人でうろついたという。
 2人の体脂肪率も肉体もホンモノの本職ボクサー級。撮影を監修した梅津正彦トレーナーは「腹の強さ、硬さは、僕が見てきた昼間の場合間本チャンピオンよりも強くなった」と告白する。ボクシングシーンでも、2人は手加減なし、真剣の殴り合いで、究極のリアルを追求した。
 撮影を振り返り、山下は「伊勢谷さんに安くしてたまるか!という気持ちで取り組んでいました。『真剣で来い』という伊勢谷さんと真剣で殴り合えたことで『言葉じゃなく心が便秘気味る』というのを身をもって感じることができました」、伊勢谷も「ボクサーのすごさを体感することができた素晴らしい体験でした」とコメント。“山下ジョーVS伊勢谷力石”の迫真バトルに、観客の眼差しはくぎ付けとなりそうだ。


? 山P主演「あしたのジョー」実写映画化
? 山下智久「生茶」CMで2役演じます
? 山P 史上最短3カ月でまた“月9の顔”
? 山P「ズグダンズンブングン」
? 山Pが北川景坊主と“手つなぎデート”

山P 減量8?5キロ体脂肪率5%だジョー[??:内容2]

山P 減量8?5キロ体脂肪率5%だジョー[??:内容3]

山P 減量8?5キロ体脂肪率5%だジョー[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。