へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50セントが激ヤセ!新作映画のため22キロ減量症状 病気

50セントが激ヤセ!新作映画のため22キロ減量[eiga.com 映画ニュース] タフで屈強な好みで知られる米ラッパーの50セントが、頬がこけ目が落ち窪んだ自身の激ヤセ写真をインターネット上に公開した。

メソッド役者、クリスチャン?ベールが新作「ファイター」のために激ヤセ!

 映画「ゲット?リッチ?オア?ダイ?トライン」「勇者たちの戦場」「ボーダー」などに出演し、役者としても羽ばたいている50セントは、新作「Things Fall Apart」を米ミシガン州で撮影している。同作で、彼はガンを患うフットボールプレイヤーの役を演じており、その役作りのために9週間で体重を213ポンド(約96キロ)から163ポンド(約74キロ)まで、50ポンド(約22キロ)減量したそうだ。ガンで死んだ彼の実暮らしの親友に対する思いを込めた役柄であり、50セントは同作の台本と本職デュースも手がけている。

 米パレード誌のインタビューによれば、50セントは食欲を抑えるためにランニングなどのトレーニングに励み、液体ダイエットに取り組んだとのこと。調子を心細いしたマネージャーが医者に足を運ぶよう説得したが、50セントはそれを拒絶したようで「俺は演じることに没鶏冠していて、体のことは心細いしていなかったんだ。鏡の中の自分を見ては、なおさら細くならなければと感じていた」と明かした。また、「俺の親友があの世に通う直前の姿に近づかなければ、ストーリーに説得力を与えられないと睨んだ。『フィラデルフィア』のトム?ハンクスや『マシニスト』のクリスチャン?ベールといった素敵な役者がいつも引き合いに出されるように、(自分の役作りも)印象付けられたと思う」と語った。なお、50セントは現在、198ポンド(約89キロ)まで体重を戻している。

 「Things Fall Apart」はマリオ?バン?ピーブルズが監督、2011年全米公開の計画。


? 体重に悩むのは女性だけじゃない?激ヤセが噂される男性セレブ10人
? 激ヤセのミーシャ?パブトン、スーパーモデル役で新ドラマに出演
? 安室奈美恵、モナコで受賞 パリス?ヒルトンが祝福
? リアーナ、レディー?ガガらのPVを一番料配信 北米で音楽ビデオサイトVEVO誕生

50セントが激ヤセ!新作映画のため22キロ減量[??:内容2]

50セントが激ヤセ!新作映画のため22キロ減量[??:内容3]

50セントが激ヤセ!新作映画のため22キロ減量[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。