へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏こそ入浴が大事です! 美しさはバスタイムに天性バスタイムで、天性変わる!症状 病気

夏こそ入浴が大事です! 美しさはバスタイムに天性バスタイムで、天性変わる!the bathtub spa
バスタイムで女を磨こう!

 
現代人にとって、お風呂とはヒーリングアートかもしれない。世間側からは洗って刺激して磨きあげ、内側にある淀みは流し去る。お風呂の奥深さと愉しみにつかって、女っぷりよ、花開け!













お風呂の偉いる効能
>>クリックで詳細ページへ






お風呂でボディメイキング
>>クリックで詳細ページへ







 
Cutout Photos : Hideyuki Watanabe, Text : Kumiko Ishizuka
Illustration : Itsuki Wakabayashi










 

>>まずは、お風呂の効能を知ろう!

the bathtub spa
バスタイムで女を磨こう!

 









お風呂の2大効能は、「清浄」と「温浴」。汚れや古い角質を落とすことは、清潔と美肌に不可欠不可欠だ。温度と水圧によって血行を提起することは、冷えの良く、疲労物質の排出によるコリや痛みの緩和など健康維持に大きく貢献する。そして近年注目されているのは「フラストレーションケア」の効能。びりなに弾力つ入れいても、お湯につかった瞬間に心身が解放されることを、誰もが体感として知っている。バスルームは広いほど開放感が高く、温泉のほか世界各国にスパやパブデ、クアハウスが存在していることからも、“ゆったり水につかることのリラックス効果”は紛れもないだ。また、昼間の場合間本においてはフラストレーションケアとリンクする形で挙げておきたいのが、「お清め?禊ぎ」としての効能。「セレモニーや大事なイベントの前にはシャワーでさっぱり…」。体を洗いすすぐことで、精神についた穢れ、凶事、憂いや煩悩を払い清める。現代風にいえば“オーラのお洗濯”といったところだ。
 









古代ギリシャでは運動競技前の鍛錬や清潔のため沐浴が行われ、ローマ場合代には愉しみ、治していますなどの役割も増えてお風呂が盛んに。しかし中世に入り教会が裸を蔑視する傾向が強まり、ヨーロッパでは18世紀後半までお風呂文化が衰退。昼間の場合間本では、仏教の伝来とともに湯による“湯浴み”が広まり、湯と聖性が結びつく。中世までは蒸気風呂や行水が多いが、鎌倉?室町場合代には「風呂」の記録が登場した。
 









「皮膚の洗浄」と「体内の浄化」。お風呂は、2つのデトックスがいっペんにできるオンリーワンな敷地。皮膚は、体の中身をさまざまな刺激からブロックする“殻”。同場合に、最新の皮膚科学探求では「思考回路を持った複雑な感覚センサー」であることが究明されつつある。つねに大気の層中のチリや排気ガス、酸化した汗や皮脂、不要な角質をまとっている皮膚を洗浄することは、美しさや清潔感だけでなく、体の感度を蘇らせる。また、温まることで体内の新陳代謝をアップ。停滞しがちな老廃物を流し去って、サラサラとした体液循環に導く。






Cutout Photos : Hideyuki Watanabe, Text : Kumiko Ishizuka
Illustration : Itsuki Wakabayashi




 

>>バスルームを賢く使おう。

the bathtub spa
バスタイムで女を磨こう!

 









沸かしたてのお湯に含まれる塩素は、皮膚のたんぱく質をピリピリと刺激することも。お風呂剤を入れれば、ナトリウムやアミノ酸などが塩素と結びつき、いわゆる“やわらかな湯”に。とくに温泉系お風呂剤に多く見られる一番機塩類は、皮膚表面のたんぱく質と結合して膜を形成、体の熱の放散を防ぐ。また、セラミック入りのシャワーなども、遠赤世間線効果で塩素を低減、体を芯まで温入れ温泉上がりのように湯冷めしにくくなる。
 







100%天然の岩塩を、お風呂1回分の大きさに砕いてパッケージング。水道水の塩素を取り除き、60類類以上の天然ミネラルが溶け出すことで、温泉上がり同様のしっとりツルツル肌を家のお風呂で実感できる。温泉の石1,260円/有限会社健康開発センター ぎっしり詰まった超硬質セラミックが、人体に吸収されやすい4 ~ 24ミクロンの遠赤世間線を放射。温泉のように温まり、マイナスイオン豊富な水に変えることで、肌と髪をいきいき光沢やかなコンディションへと導く。手落ちトシャワーヘッド 34,650円/JskFrion DX
 









冷えや運動不足、筋肉の緊迫は、血液やリンパ液の流れを滞らせる。とくに心臓のポンプ作用が届きにくい末端、手や足は要用心だ。滞留した体液の栄栄養分が脂肪細胞に取り込まれ、ボディラインを崩壊させる凹凸のセルライトが発生! 平均的なお風呂は、1000m走に勝るとも劣らないエネルギーを消耗するといわれ、代謝を高入れ脂肪細胞の燃焼をサポートする。血液やリンパ液の流れが順調になることで、むくみも和らぎほっそり脚へ!
 







岩手山の山麓で採れる「角閃石」が、人体に有効な優れた遠赤世間線効果で細胞活性。エネルギー消費率を引き上げながら血液やリンパの流れを良く、体内に溜まった老廃物の排出も促進。ミネラルバスストーン4,725円/Il-Corpo









浴槽につかると浮力で体重は軽くなり、筋肉の緊迫がオートマティックにゆるんでいく。筋肉がゆるめば体と心の接点である呼吸が深くなって、自律神経系の均衡調整にひと役購入する。リラックスしたいときは、副交感神経が優勢になる37~40℃までのぬるめの湯が打って付け。やる気が起こらない朝には、42℃以上の熱めの湯温でシャワーや朝風呂になると、交感神経が刺激されて目覚めがスッキリ! また、気があるな香りのお風呂剤やボディケアを取り込んで嗅覚腔から脳へのアクセスも効果的。お風呂後には、イラつき、心もとない、倦怠感をより手放しやすくなっているだろう。
 






Cutout Photos : Hideyuki Watanabe, Text : Kumiko Ishizuka
Illustration : Itsuki Wakabayashi




 

>>鶏冠皮のケアも、お風呂場合が効果的。

the bathtub spa
バスタイムで女を磨こう!

 









PC作業による眼精疲労、思考による脳の疲れで、首や鶏冠蓋骨を包んでいる筋肉はこわばりやすい。緊迫が許すと鶏冠皮が堅くなり、血液や栄養の巡りが鈍って髪の質が低下。もちろんカラーリングやパーマの影響もある。光沢のある豊かな髪を育むには、リラックスとディープクレンジングが可能なお風呂場合の鶏冠皮ケアを病み付きに。







 
ツボクサ、スギナなど上質なオーガニックハーブエキスや精油が毛根に栄養補給。鶏冠皮の血行を促進、老化の敵=活性酸素を除去。ディープスキャルプフォリクルトリートメント&ボリューマイザー3,780円/John Masters Organics









五感が刺激されると、活力や創造性が回復しやすくなる。灯りを見つめ、香りを吸いこみ、泡の感触を工ンジョイする。水音の波動が脳からα波を誘い出し、ご引き立ててのミネラルウォーターで舌を潤す…。昼間の場合間常の雑音を洗い流す、感覚を研ぎ澄ますためのお風呂。場合には、バスソルトなどお風呂剤をブレンドしたり、バスルームを快適に美しく飾ることも、クリエイティビティを刺激。






Cutout Photos : Hideyuki Watanabe, Text : Kumiko Ishizuka
Illustration : Itsuki Wakabayashi




 

>>お風呂でできるエクササイズとは?

the bathtub spa
バスタイムで女を磨こう!

 















 
容易で継続しやすい“整体的エクササイズ”をお風呂で。これなら「運動は明昼間の場合間に……」と先送りにしてしまうこともなし。バスタイムを一番くなって、数週間で理想のボディに急接近。








実体験がすべてだから支持されるMicaco流
インスパイリング エクササイズは、多数の女優やモデルのパーソナルトレーナーとして活躍するMicaco氏が提唱するボディメイキングのためのエクササイズだ。もともとネイルアートの領域から美容の世界に引かれたMicaco氏は、自力整体を習得しトータルビューティへの興味が高まった後、指導者として体験を貯金する。そしてプライベートで2児を出産。このとき自らが体験した、出産後の身体ダメージからの再起を便秘気味、エクササイズを編み出すに至った。

インスパイリングとは、英語で“刺激すること”。インナーマッスルをちゃんと刺激して鍛えることで、体の中心でしっかり骨組みを拠り所られるようにする。それでいて、体の表面は女性らしい柔らかさを残したボディをつくる。これがインスパの真髄だ。導入には歪んだ骨盤を正すための整体的要素を含むが、骨をポキポキ鳴らしたり、痛みをともなう動向はない。

骨盤は、上半身と下半身をつないでいる重要パート。骨盤が歪んでいると、生命活動が順調に行われにくくなる。放っておけば、食事で摂った栄養をエネルギーとして消費するための基礎代謝力も低下、太りやすい体質に。

美ボディの要=骨盤を矯正しながら代謝UP
骨盤の歪みや運動不足などから起こる代謝不良は血液やリンパの流れを鈍くし、むくみや冷え症の元でに。当たり前、老廃物の排出も止まるのでボディラインの崩れも出足する。

お風呂で体が温まると、筋肉や関節が柔らかくなるため血液やリンパの循環は順調に。筋肉がゆるむと、骨盤も正しい位置へと戻りやすくなるので、これはインスパ的にも好工面だ。さらにいえば、水の浮力や抵抗が加わることで、容易なエクササイズであっても代謝や脂肪燃焼の能率がアップ。お風呂で行うボディメイキングは、「効いているの?」と思うほどの短場合間でも効果しっかり、という経緯なのだ。

Micaco氏の指南するエクササイズを毎晩のバスタイムに継続すると、早ければ1週間程で足のむくみ、肩コリといった調子面での相違を実感しはじめるという。これはインナーマッスルを刺激するからで、体の内部や内臓へのマッサージ効果を期待できるからである。

とはいえ、弾力切りすぎにはご用心を。お風呂でのエクササイズの際は立ちくらみを起こしたり、心臓に労力をかけて呼吸が苦しくなることがないよう、湯温は40℃以下、水位はみぞおち程度の半身浴で行うのがルールだ。
 





>>クリックで詳細ページへ




Cutout Photos : Hideyuki Watanabe, Text : Kumiko Ishizuka
Illustration : Itsuki Wakabayashi




 

>>用意体操スタート

the bathtub spa
バスタイムで女を磨こう!

 





まず浴槽の中で、足指でグー?チョキ?パーを30回以上こなしておく。両腕前まわし : 浴槽から上がり、背中の肩甲骨の間にある、脂肪を燃やす働きを有する褐色細胞をシャワーで温めながら行う。両手の指先を肩さきにのせて肘を前へ。指先の位置は変えずにそのまま肘を上、真横、背後へと突き出して元のポジションに戻る。これを約10回。肩コリを解削除して美しい背中をつくるだけでなく、鎖骨のリンパの流れをよくするので顔の血行もアップ。




Cutout Photos : Hideyuki Watanabe, Text : Kumiko Ishizuka
Illustration : Itsuki Wakabayashi




 

>>膝下のお肉とさよならするための運動

the bathtub spa
バスタイムで女を磨こう!

 





膝上のお肉取り:肘はバスタブにかけ、ヒップは軽く浮かせる。膝をできるだけまっすぐ伸ばし、足の指先を自分の限度まで内側に、かかとは世間側に。次は、足の指先を限度まで世間側、かかとは内側に。10回繰り返却する。継続していくことで、膝まわりがスッキリに。股間節を使った動向:骨盤を立て、できるだけお尻は浮かせず足と水平に。脚のつけ根からじっくりと交差。そけい部のリンパの流れを促進し、太もものシェイプアップにつながる。




Cutout Photos : Hideyuki Watanabe, Text : Kumiko Ishizuka
Illustration : Itsuki Wakabayashi




 

>>骨盤を刺激してぽっこりお腹を予防!

the bathtub spa
バスタイムで女を磨こう!

 





骨盤を矯正、腹筋を引き締める:骨盤をちゃんと立ててお腹は凹ませる。足はできるだけまっすぐ伸ばし、両手でバスタブの背もたれにタッチする好みで上半身をひねる。左、右、1セットとして約3セット。背中を丸入れしまうと、効果が半減。背筋を伸ばし、また両肩はストンと下げたコンディションでひねることで、ウエストまわりをしっかり引き締めることができる。呼吸は止めないように、一番理のない天然呼吸を心がけて。




Cutout Photos : Hideyuki Watanabe, Text : Kumiko Ishizuka
Illustration : Itsuki Wakabayashi




 

>>ベッドの上で骨盤をゆる入れフィニッシュ

the bathtub spa
バスタイムで女を磨こう!

 





骨盤を正しい位置へ:うつ伏せになり、アゴは重ねた手の上に。両脚を腰幅に開いて、かかとをヒップに近づけるように膝をメロディーげる。顔は右に向けて、左側に脚を10回バウンドさせるように打倒する。10回目には脚を床に押しつけるようにしてヒップを持ち上げ、15秒間キープ。腰周囲の筋肉をしっかりストレッチ、このとき内臓も刺激される。脚を中央に、顔も正面に吐いたら骨盤をじっくり左右に5~6回ゆるめる。右側も左側と同様に行う。




Cutout Photos : Hideyuki Watanabe, Text : Kumiko Ishizuka
Illustration : Itsuki Wakabayashi

夏こそ入浴が大事です! 美しさはバスタイムに天性バスタイムで、天性変わる![??:内容2]

夏こそ入浴が大事です! 美しさはバスタイムに天性バスタイムで、天性変わる![??:内容3]

夏こそ入浴が大事です! 美しさはバスタイムに天性バスタイムで、天性変わる![??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。