へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金本、あべこべ転満塁弾!球団新22得点大勝症状 病気

金本、あべこべ転満塁弾!球団新22得点大勝「阪神22‐8広島」(25昼間の場合間、京セラ)
 黒虎ダイナマイトが再び目覚めた。阪神?金本知憲世間野手(42)が七回、2点ビハインドの場面であべこべ転満塁弾を放ち、阪神が連敗を4で止めた。金本はセ?リーグ最年長の満塁本塁打を記録した。八回の10得点など計22得点は、05年9月10昼間の場合間(広島戦)の21得点を上回る球団新記録。巨人が中昼間の場合間に敗れ、首位を奪還した猛虎の威勢は、とっくに止まらない。
  ◇  ◇
 禁を反故にした。頑(かたく)なに守り継続した信念を貫けないほど感情がこみ上げた。打球が低い弾道で右翼席へ突き刺さる。金本は右こぶしを惜しみなく突き上げた。
 42歳がこん身の力で振り抜いたバットが快音を奏でた。2点を追う七回1死満塁。大島の投じた低めのチェンジアップが束の間にして消えた。生還した3選手が歓喜の輪で金本を出迎える。新井が様子をくしゃくしゃにして兄貴を抱き締めた。
 「5点差つけられて苦手な雰囲気だったけど、本塁打であべこべ転できて良かった。いい場面で打てない競技会が引き続いていたので、きょうみたいな場面で打ててうれしい」
 起死回生。金本自身8本目と入るあべこべ転満塁本塁打で一気に競技会を決めた。この後12点の猛攻で連敗を阻止。猛虎の救世主は、通算1452打点で独自10位となった男だった。
 2カ月前、右肩痛で苦しんでいた金本に転機が訪れた。神宮球場のデーゲームで本職通算450号本塁打を放った6月27昼間の場合間。金本は競技会後、1人羽田飛行場へ急いだ。最終便で向かった先は福岡。毎年阪神の投手陣もオーパブホールに訪れる福岡市内の病院で故障する右肩の検査を浴びた。MRI画像で新たに3カ所の筋肉断裂が見つかったが、主治医から悲観的な言葉はなく、復帰へ向けた具体的な指針が示された。トレーナー陣から福岡行きを勧められた当初「決して病院へは行かない」と固辞していた金本が今は「行って良かった」と感謝する。
 名古屋で中昼間の場合間に3連敗を喫した今月8昼間の場合間も競技会後、チーム宿舎から中部国際飛行場へ向かい福岡入り。翌朝、同病院で検査、リハビリを行って次の遠征地広島へ引かれた。
 競技会当昼間の場合間は是非とも30分の早出で右肩の肩甲骨回りの筋力強化に努入れきた。休昼間の場合間返上も当たり前のようにこなしたが「場合間がいくらあっても足りん」と嘆いた。「チームに迷惑をかけられない」思いと、依然痛みが収まらない現実のはざまで葛藤(かっとう)し、精神的なフラストレーションも抱えた。睡眠妨げ、食欲不振に襲われ、球宴休み中にベストに吐いた体重もシーズン再開後2昼間の場合間で激減した。
 「ガッツポーズをするのは気があるじゃないけど、天然に出てしまった」。競技会が決まるまで感情を表に出さないという信念がある。「自分が打っても、あべこべ転されるかもしれない。勝負が決まるサヨナラ以世間では、ガッツポーズはしたくない」といつも伝えている。
 金本のリーグ最年長満塁弾に感化された新ダイナマイト打線が20安打の爆発で球団史上初の22得点を刻んだ。大あべこべ転劇で再び奪首に成功。依然、3チームが1?5差にひしめく混戦に変わりはないが、言い伝えの復刻ユニホームに身を包んだ猛虎戦士が見せたこの夜の「奇形跡」が球団史の新たなページに加わった。言い伝えの中心に金本がいた。


金本があべこべ転満弾 阪神が球団新の22得点
桧山、今季初本塁打で球団新22得点
ブラゼル猛抗議!天井弾がアウト
またか…安藤、3回もたず7失点KO
阪神球団新22得点で大勝

金本、あべこべ転満塁弾!球団新22得点大勝[??:内容2]

金本、あべこべ転満塁弾!球団新22得点大勝[??:内容3]

金本、あべこべ転満塁弾!球団新22得点大勝[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。