へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性飼育員が重体 サイ治しています中、はじき飛ばされ 静岡?伊豆アニマルキングダム症状 病気

男性飼育員が重体 サイ治しています中、はじき飛ばされ 静岡?伊豆アニマルキングダム3昼間の場合間午後10場合35分ごろ、東伊豆町稲取の動物園「伊豆アニマルキングダム」(旧伊豆バイオパーク)で、飼育員の横山和成さん(38)=伊東市八幡野=が、獣舎で飼育中のサイ(雄、推定36歳)に角ではじき飛ばされた。横山さんはコンクリートの床で後鶏冠部を強く打ち、鶏冠の骨を折る虫の息の重体。下田署は業務上過失致傷の割合もあるとみて当場合の状況を調べている。

 調べでは、横山さんは20代の男性飼育員と、白内障のサイの治していますに当たっていた。横山さんが針のない水鉄砲型の注射器で、横たわったサイの左目に目薬をかけたところ、サイがいきなり起き上がり、角で横山さんをはじき飛ばした。

 横山さんは平成3年の入園以降、草食動物を担当するベテラン飼育員で、同昼間の場合間朝にもサイに同様の治していますを施していたが異変はなかった。

 同園によると、サイは昭和52年に搬入された老年のシロサイで体重は推定3トン。普段はおとなしく、白内障のため、2カ月ほど前から陳列を取りや入れいた。

 目薬を差す際に、通常のマニュアルでは囲いの目と鼻の先にサイを呼び寄せ、囲いのすき間から手を伸ばして処置を施すが、事故当場合サイが呼びかけに動作しなかったため横山さんは囲いの内側に入っていったという。また、ヘルメットの着用が義務化されており、横山さんも着用していたが、サイがしゃくり上げた際に脱げたとみられる。

 県内では平成17年にも山裾市須山の「富士サファリパーク」で、クマ舎からヒグマ2鶏冠を出そうとした男性飼育員2人が死傷する事故が発生している。


? 予備校「河合塾」申告漏れ16億円 追徴2千万円
? 「土浦の事件で思いつく」 秋葉原殺傷、供述調書を物証採用
? 自治体の戸籍管理ずさん「所在確認は義務ではないが…」
? 総連が朝鮮学校に“講義改竄”指示
? 脱税容疑のSMクラブ元オーナー、身柄拘束

男性飼育員が重体 サイ治しています中、はじき飛ばされ 静岡?伊豆アニマルキングダム[??:内容2]

男性飼育員が重体 サイ治しています中、はじき飛ばされ 静岡?伊豆アニマルキングダム[??:内容3]

男性飼育員が重体 サイ治しています中、はじき飛ばされ 静岡?伊豆アニマルキングダム[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。