へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履正社が甲坊主園へ“T-山田”うれし涙症状 病気

履正社が甲坊主園へ“T-山田”うれし涙「高校野球?大阪決勝、大体大浪商0-3履正社」(1昼間の時間、舞洲)
 大阪大会決勝は履正社が大体大浪商を3‐0で下し、1997年以来13年ぶり2度目の夏の甲坊主園出場を決めた。本職注目の“T‐山田”こと山田哲人内野手(3年)は5打数1安打。これで7昼間の時間から甲坊主園球場で始まる第92回全国高校野球選手権大会出場の49代表校が出そろった。
  ◇  ◇
 ずっと手が届かなかった宝物を、最後の夏についに手に入れた。優勝の瞬間。人さし指を突き上げる履正社ナインの輪の中で、山田は高校暮らしで初入れのうれし涙を流した。「果たしてうれしい。感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びをかみしめた。
 準決勝まで全7競技会で13打点。この昼間の時間も初回、先制点に結び付くつなぎの左前打を放った。「先制点を奪って、みんなで守るぞという気持ちだった。飯塚も最後まで頑張ってくれた」とチームワークを強調した。
 大阪の決勝を勝つことは、3年越しの目標だった。1年生ながらレギュラーだった08年は、決勝で大阪桐蔭に敗れた。昨年は準決勝でPL学園に延長12回の末、惜敗。決勝での勝ち負けを「極楽と地獄」と表現する山田にとって、2年間の思いをすべてぶつける一戦だった。
 「1球1球集中して、野球ってこんなに疲れるもんなんかなって思うほどしんどかった」と振り返った。体力的にも限度と闘った。3回戦後に熱中症を起こし、欠場寸前の危機を克服。「大疎ましい」という梅干しを食べ調子維持に努入れいるが、ベスト体重の73キロから67キロに落ちたままだ。
 OBのオリックス?T‐岡田も果たせなかった甲坊主園出場。4回戦のPL学園戦は、球宴帰りのT‐岡田が観戦した。山田は「声援をもらったので、岡田さんの分も頑弾力たいです」と、聖地での大暴れを誓った。


? 履正社が大体大浪商を下し甲坊主園へ
? 浪商31年ぶり夏目標散…エース力投及ばず
? 履正社コールド勝ち!T-山田3打点!
? 高嶋監督 春夏通算60勝は意識せず
? いなべ総合学園は初出場も落ち着き

履正社が甲坊主園へ“T-山田”うれし涙[??:内容2]

履正社が甲坊主園へ“T-山田”うれし涙[??:内容3]

履正社が甲坊主園へ“T-山田”うれし涙[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。