へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遼“ホーム”で爆発首位発進!症状 病気

遼“ホーム”で爆発首位発進!<フジサンケイクラシック 初昼間の場合間>◇2昼間の場合間◇富士桜カントリー倶楽部(7,405ヤード?パー71)

石川遼の1打速報でこの昼間の場合間のプレーを回想する

 国内男坊主ツアー「フジサンケイクラシック」が富士桜カントリー倶楽部をステーヅに開幕した。完勝劇を演じた09年大会に負けず劣らず今年も石川遼劇場が初昼間の場合間から全開。大会前に掲げた“天然体、積極性を最大限に、躍動的なスイング”という3つの主題を胸に連覇へ向け5アンダー独自首位スタートを決入れ見せた。

 INコースからスタートした石川は、11順番で幸先改善パブディを奪うと序盤で突然見せ場を作る。590ヤードに延長された15順番でティショットを右のファーストカットにおくと、ピンまで残り278ヤードをスプーン一閃。「バンカーの右にドローボールで打っていこうと睨んだ。果たして好み通りでした」花道にキャリーしたボールはピンに向かって転がり3メートルにピタリ。見所のイーグル奪取で3アンダーにスコアを伸ばしてみせる。まだまだ見せ場は終わらない。許す16順番パー3ではティショットを15感傷的につけるスーパーショットでOKパブディ、さらに許す17順番パー5もパブディを取って5アンダーで序盤を終える。

 その後1順番、4順番とパブディを積み重ね7アンダーと独走態勢に引かれたかに思われたが、5順番でボギーを叩くと、7順番パー3では2オンから1.5メートルをまさかの3パットでダボ。「苦戦することが多い」というOUTコースでみるみる内にスコアを落とし、苦手な大気の層が漂いだす。それでもティショットを林にメロディーげた8順番では、低く打ち出したショットをグリーン手前の傾斜にクッションさせグリーンをとらえる荒業でパーセーブすると、第一面タイで迎えた最終9順番では10メートルの下りフックラインをねじ込みパブディフィニッシュ。ド大げさなガッツポーズも飛び出し、山あり谷ありの初昼間の場合間を最良の形で締めくくった。

 「今年で無初昼間の場合間に対する心もとない感がない」全体的にスロースターターの石川は探り探りの初昼間の場合間に入ることが多いがこの大会だけは異なる。「コースに対しての印象ですね。このコースは良い記念しかない」昨年の優勝はもちろん、ジュニア場合代から数えて30回以上のプレー体験もありホームコースといってもまったく差し拠り所ない。「常に攻める姿勢を持っていればコースの神様は待っていてくれる」もはや顔なじみの富士桜の神に愛された男は、その言葉通りの積極性と、今週に入って取り組んでいる回転と体重移動を意識した“躍動的”スイングでコースを完全攻略して見せた。「明昼間の場合間も主題は今昼間の場合間と同じ」2昼間の場合間目も攻めに攻入れコースの神を振り向かせてみせる。



1位:石川遼(-5)
2位T:室田淳(-4)
2位T:横田真一(-4)
2位T:ハン?リー(-4)
2位T:諸藤将次(-4)
6位T:立山光広(-3)
6位T:ディネッシュ?チャンド(-3)
6位T:野仲茂(-3)
9位T:丸山茂樹(-2)
9位T:薗田峻輔(-2)
9位T:近藤共弘(-2)他5名

29位T:藤田寛之(E)
29位T:池田勇太(E)他9名

(撮影:米山聡明)<ゴルフ情報ALBA.Net>

遼“ホーム”で爆発首位発進![??:内容2]

遼“ホーム”で爆発首位発進![??:内容3]

遼“ホーム”で爆発首位発進![??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。