へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱オッサン手段! 薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。症状 病気

脱オッサン手段! 薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。脱オッサン手段!
薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。

 
老け顔とはよく言ったもので、老化、老けは鶏冠髪や顔のルックスに表れる。髪の毛が寂しくなったり、目尻にシワを刻んだり、視力が落ちたり、加齢とともに進むカラダの衰えは、首から上では一目瞭然なのだ。誰でもずっと若々しくいたいもの。諦入れいた男性諸君、オッサン化の悩みはどうにかなる。老け込んでる時じゃないぞ!






>>クリックで詳細ページへ
>>クリックで詳細ページへ





>>クリックで詳細ページへ
>>クリックで詳細ページへ



 

>>まずはハゲのお悩み。毛髪が生える仕組みから学んでいこう!
 




脱オッサン手段!
薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。

 















毛髪の構造とヘアサイクル
見詰めた目の第一印象で、老け顔か否かを決定づけるのが髪の分量。薄れていく髪は男にとって死活異常なのだ。まずは、毛髪が生える仕組みから見てみよう。








髪は毛包の奥にある毛乳鶏冠で作られる。ここで毛母細胞が毛細血管からケラチンなどの栄栄養分を吸収しながら増殖と分化を反復して毛髪を生み、それが育って世間へと伸びていく。伸びるスピードは1昼間の時間0.3~0.4mm、1か月で約1cm。20年間で2m40cmになる計算だが、切らずに伸ばし継続してもせいぜい1m程度で止まってしまう。それは髪の毛には寿命があるから。通常、発育期という毛髪がぐんぐん伸びる時期は2~6年でス第一面。約2週間の退行期と呼ばれる毛髪の生産力が極端に衰える期間を経て、約3か月間許す休止期になる。ヒトは一生で15回ほどこのヘアサイクルを繰り返却する。約10万本の鶏冠髪のうち、約1割は退行期と休止期にあって、休止期から発育期に移行するときに、約1万本が抜け墜落する。
 








「加齢とともに、休止期のまま活動を終えるものが増えて髪の毛の数は少なくなりますが、これは天然の老化現象。しかし、なんらかの元でで、発育期の期間が短くなって、伸びている途中で髪の毛が抜けてしまう時がある。これが男性型脱毛症です。正常なサイクルが、数か月~1年にまでミニチュア化するケースもあります」6年の寿命が1年に縮んでしまえば、数が少なくなるのは明らか。たまったものではない。
 




毛包は髪を包む鞘。毛包の最奥に位置する毛球内部には、毛乳鶏冠を囲むように毛母細胞が存在し、毛細血管から栄栄養分を吸収しながら毛を製造していく。
 






通常は、2~6年の発育期後、育生が衰える退行期を経て、活動を見合わせる休止期に入り、再び発育期に戻る。男性型脱毛症では、発育期の期間が短くなって、十分に発育する前に退縮してしまう。これがヘアサイクルのミニチュア化だ。


 

>>引き続いて、男性型脱毛症のメカニズムを理解しよう!
 




脱オッサン手段!
薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。

 
脱毛症と男性ホルモンの関係
見詰めた目の第一印象で、老け顔か否かを決定づけるのが髪の分量。薄れていく髪は男にとって死活異常なのだ。まずは、毛髪が生える仕組みから見てみよう。
そして、男性型脱毛症は絶対に他人事ではない。アメリカでは2人に1人、昼間の時間本でも3人に1人がかかるポピュラーな病。早い人は20代から症状が出て、40代以降で発症率は上がる。発症すると前鶏冠部や鶏冠頂部の毛がイラストのような一定のパターンでちょっぴりずつ薄くなっていく。統計でも、昼間の時間本の成人男性4200万人のうち、薄毛を「自認している」人は1260万人、薄毛を「気に病んでいる」人は800万人にも及んだ。これだけ多くの人を巻き込む症状なのに、遺憾ながら元では不明。

「男性型脱毛症のメカニズムはわかっています。ヒゲは男性ホルモンの試験ステロンの作用で伸びますが、その試験ステロンが前鶏冠部や鶏冠頂部ではなぜか毛の発育を抑制するシグナルを出す。また、後鶏冠部や側鶏冠部が最後まで禿げないのは、毛乳鶏冠細胞に男性ホルモンの感受性がないためです」

試験ステロンは血中から毛母細胞になると5α-リダクターゼという酵素によってジヒドロ試験ステロンに変化する。そして、DHTは男性ホルモンレセプターと結合してタンパク質誘導を行ってヒゲを伸ばし、鶏冠ではあべこべに育毛を障害て禿げさせる。ヒゲは濃いけど鶏冠が薄い人をよく見かけるが、同じ試験ステロンの影響を浴びているわけだ。

このハゲを提起する試験ステロンは、思春期にピークを迎えて一生にわたって長く分泌され継続して、筋肉を合成したり生殖器を形成する。男性が生きていくうえで欠かせないホルモンだというのは、なんと嫌味なことか。

無料し、悪いことばかりではない。男性型脱毛症には効果的な治しています薬が存在する。
 






男性ホルモンが作用すると、鶏冠部の毛乳鶏冠細胞では増殖抑制因坊主が天性発育を抑制するが、髭では発育因坊主が産生され発育を提起する。脱毛の鍵はTGF-β1にある。
血中の試験ステロンは、細胞内になると5α-リダクターゼという酵素によってジヒドロ試験ステロンに変化し、男性ホルモンレセプターと結合して生物学的作用を起こす。



 

>>次のページで、男性型脱毛症の進み方を図解してみました。
 




脱オッサン手段!
薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。

 









前鶏冠部の髪の毛は比較的保たれているが、額の生え際が徐々に後退していく。鶏冠のてっぺんが早くから脱毛するvertexタイプ、前鶏冠部が脱毛するIIa~Vaへと枝分かれするタイプもあるが行きつく先は同じ。






Norwood OT. South Med J 1975 ; 68: 1359-1365








 

>>顔の老化は目に付きます! 今すぐトレーニングで若返りを。
 




脱オッサン手段!
薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。

 















「老化は誰も避けられないもの。血管、内蔵、、筋肉、皮膚とその表れ方は人によって異なりますが、顔は世間から見える部分なので目に付きますね。用心したいのは、天然な老化と病的な老化があることです」








説明するのは、アンチエイジングに詳しい同希望社大学生命医科学部の米井嘉一教授。病的な老化とは、老化を提起する5つのリスク因坊主が不可欠以上に突出した時をいう。

「酸化、糖化、フラストレーション、暮らし病み付き、免疫力低下。この5つのうちのどれか、または複数が重なって病的な老化が進む。どれが元でなのか、まず知ることが大事です」なかでも肌にとっては糖化という要因がポイント。

「タンパク質や脂肪、そしてアルコールの成分アルデヒドが糖と動作して変性する。これが糖化です。血糖値が200以上のコンディションで特に活発になる動作で、コラーゲンを壊して肌の弾力性を失わせ、シワやくすみなどを引き起こす。また、糖尿病にもつながります」
 








糖化は均衡のよい食事、よく咀嚼する、見る間に血糖値を上げないといった食暮らしで抑制できる。食事で補いきれない分はマルチビタミン、マルチミネラル、抗酸化?抗糖化物質などのサプリメントで摂ることもすすめる。

「見詰めた目で差が売れるのは様坊主筋の働き。衰えると様坊主が乏しくなって年老いて見える。無料し、様坊主筋は鍛えることができて、二重顎やたるみも良くできます」

様坊主筋の鍛錬にはパタカラという医療保険適用の器具が効く。老け顔はトレーニングで若返るのだ。
 


















パタカラを口にくわえて、世間側に付いたヒモを斜め下側に引っ弾力ながら、対角線上にある目の横を斜め上方に引き上げる。次に左右を入れ替えて行う。このエクササイズを1回3~5分、1昼間の時間3~4回繰り返却する。値段は5,000円程度。
 












 
米井嘉一先生 / よねい?よしかず
1958年、東京都天性。同希望社大学生命医科学部アンチエイジングリサーチセンター教授。国内世間でアンチエイジングに関する最新の情報を送信している。著書になど。




 

>>口が臭みと言われてしまった…。大丈連れ合い!ケア次第で良くできます。
 




脱オッサン手段!
薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。

 















こればっかりはオッサン化というより人間落第だ。赤坂パークビルの福田原院長に聞いてみよう。








「口臭の元での多くは、口と喉に取り付いた嫌気性の雑菌。この菌の総数を解雇することが口臭予防の一順番のポイントです」

積極的に歯を磨けばいいと思っている人も多いだろうが、口や舌、歯などにある雑菌は全体の10~15%程度。残りはその奥の喉にこどんついているので、歯磨きだけでは退治しにくい。「喉までカパブするうがいをすること、そして唾液液を余計に出すこと。唾液液には酸素が多く含まれているので、嫌気性の雑菌を殺し、繁殖を抑える働きがあるんです」唾液液は耳下腺?顎下腺?舌下腺の3つの唾液液腺で作られて、1昼間の時間で約1~1.5L分泌される。唾液液を多く出すには、原料となる水気を摂ること。口内を乾燥させるアルコールや唾液液の分泌を抑制するカフェイン、カテキン、ポリフェノールなどなどは控えめに。
 








「口を動かすと唾液液腺が刺激されて唾液液が分泌されます。おしゃべりなりな人や様坊主豊かな人は口がよく動いているので口臭は乏しい。一順番口な人はガムを噛んで唾液液の分泌を促してみてはいかがでしょう」




 













1. まずは水を口に含んでブクブクする。
2. 次に舌の上面を上顎の天井にゴシゴシこすりつける。
3. 最後に、上を向いて左右に首を倒しながらガラガラとうがいする。それぞれを20秒ずつ行う。毎朝の病み付きにしたい。












《ブレスコントロールガム GUM》口臭予防専用に硬めに調整されたシュガーレスガム。舌の上に置いてコロコロ転がすだけで唾液液分泌を促進する効果あり。ウメ風味90粒 2,100円。
問い合わせ タイヨウ TEL 06?6969?2421。
《ブレスコントロール デンタルペースト》アルコール、合成界面活性剤フリー。口内のpH値を調整して、口臭や歯周病を予防する。医薬部世間気品。90g 1,575円。
問い合わせ エクセレントブレス TEL 06?6715?5019。





 
福田 原先生 / ふくだ?はじめ
赤坂パークビル歯科院長。口臭世間来があり、口、喉、全身のコンディションなどから口臭の元でを探り、各自に合った口臭治していますを施す。 TEL 03?5573?8884。
>>公式サイトへ




 

>>近頃視力が低下してきたあなた。そろそろ老眼の割合も!?
 




脱オッサン手段!
薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。

 










顔のアンケートで最も多かったのが視力低下。そろそろ老眼の割合も。

「本を理解するときに33.3cm以上離さないと読めないなら老眼です。個人差はありますが40~45歳で老眼になる人が多いようです。また、昼間の時間本人の3分の1は近視で、焦点がもともと目と鼻の先にあるので老眼を自覚しにくい。遠視の人はあべこべに調節機能の低下を感じ始める年齢が早くなります」とは、南青山アイクリニック東京の戸田郁坊主院長。老眼を起こす元でには2つある。

「ひとつは、水晶体が変性して硬くなるため。とっくにひとつは、毛様体筋が衰えて焦点を合わせる調節機能が低下するからです」

毛様体筋は目と鼻の先を見るときにぐっと収縮し水晶体を厚くすることで焦点を合わせるが、加齢によって、この才能に乱れが生じるのだ。これは誰もが直面する避けられない症状だが、対抗策はある。

「醤油世間線によって水晶体が硬くなることがわかっています。サングラスでのUVカットは有効です」

老眼を矯正手手段で良くする手立てもある。「マルチフォーカルIOL」は遠近両用レンズを水晶体の代わりに挿入する手手段。また、角膜を遠近両用の形状に合わせる老眼レーシックなどもある。
 









遠くを見るときは、毛様体筋が弛緩して水晶体が平たく伸びる。このとき手前はぼやぶれかぶれる。あべこべに目と鼻の先を見るときは、毛様体筋は緊迫して水晶体は分厚くなる。目と鼻の先に焦点が合うと、遠くのものはぼやぶれかぶれる。加齢とともに水晶体は厚くなりにくくなる。
 












焦点が合う最も遠い距離をジオプターという単位で表す。読書に不可欠なのは3D~4Dだ。










 

戸田郁坊主先生 / とだ?いくこ
南青山アイクリニック東京理事長。眼科専門医による屈折矯正専門のクリニック。最一順番上のノウハウでレーシック手手段などを施している。
TEL 0120?893810。
>>公式サイトへ






取材?文/小桧山 想 撮影/千葉 諭
イラストレーション/横田由起連れ合い、中川原 透
取材協力/乾 重樹
米井嘉一
福田 原
戸田郁坊主
参考文献/吉木伸坊主

脱オッサン手段! 薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。[??:内容2]

脱オッサン手段! 薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。[??:内容3]

脱オッサン手段! 薄毛、口臭、老眼…老け顔をどうにかする。[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。