へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010シーズン、即軍事力で注目の新米5選手症状 病気

2010シーズン、即軍事力で注目の新米5選手NFL.comが、今シーズンの新米選手の中でも即軍事力として大きなインパクトを与えると嘱望される5選手を取り上げている。

RBライアン?マシューズ(チャージャース)

 チャージャースは今オフ、エースRBだったラダニアン?トムリンソン(現ジェッツ)を放出。昨季リーグ31位と低迷したラン攻撃の新たな先発ランニング背景(RB)として、ドラフト1巡でフレズノ州立大生まれのマシューズを獲得した。クォーター背景(QB)フィリップ?リパブスがオフェンスをけん引するチャージャースと対戦する向こうセイフティ(S)は、ランよりも合格を警戒しており、マシューズにとっては最良の環境界だ。

RBジャービッド?ベスト(ライオンズ)

 ベストは多才な選手であり、ライオンズオフェンスで早くも中心となっている。スカウティングコンバインで40ヤード走、4秒35を記録した速度が持ち風味のベストは、RBだけでなく、レシーパブとしても活躍できる。また、彼は多くの新米が苦戦する合格本職テクションの役割もしっかり把握している。

TEジャーメイン?グリシャム(ベンガルズ)

 グリシャムは、先発QBカーソン?パーマーがこれまでベンガルズ攻撃陣で得ることのなかったレシーブ力に優れたタイトエンド(TE)だ。彼は身長196感傷的、体重118キロと恵まれた図体に加え、40ヤード走を4秒7と機動力も備えている。合格レシーブだけでなく、ブロッカーとしても期待できる。

LBショーン?ウェザースプーン(ファルコンズ)

 ウェザースプーンは、ファルコンズのトレーニングキャンプの中でも目立っていた選手だった。通常シーズン100タックル以上を挙げている同僚LBカーティス?ロフトンは、ウェザースプーンのプレイを見るのが楽しいと絶賛している。合格カパブ才能に長けたウェザースプーンは、基本の隊形だけでなく、ニッケル隊形でも起用されるだろう。

WRデズ?ブライアント(カウボーイズ)

 爆発力を持ったブライアントは、合格捕球後のランでカウボーイズのファンを沸かせるだろう。WRマイルズ?オースティン、TEジェイソン?ウィッテン、WRロイ?ウィリアムスを擁するカウボーイズにおいて、ブライアントは1対1で向こう守備と対峙することが見当される。QBトニー?ロモは、このマッチアップの良い所をうまく使用するはずだ。

<NFL>

[NFL JAPAN 2010年09月01昼間の時間]

2010シーズン、即軍事力で注目の新米5選手[??:内容2]

2010シーズン、即軍事力で注目の新米5選手[??:内容3]

2010シーズン、即軍事力で注目の新米5選手[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。