へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事力をUP させたい! そのカギと入る栄養素「糖質」の効果、ご存じですか?症状 病気

仕事力をUP させたい! そのカギと入る栄養素「糖質」の効果、ご存じですか?仕事力をUPさせたい!
そのカギと入る栄養素「糖質」の効果、ご存じですか?

 
集中力を高め、テキパキと仕事をこなすために必要なのが脳の唯一の栄養である糖質だ。仕事力UPのポイントは、いかにその効果を持続させるかにかかってくる。糖質がもたらす効果と利口摂り方を学んだら、できるビジネスマンを目指そう!









>>クリックで詳細ページへ



>>クリックで詳細ページへ



>>クリックで詳細ページへ


 

>>まず、脳と糖質の関係知っていますか?
 




仕事力をUPさせたい!
そのカギと入る栄養素「糖質」の効果、ご存じですか?

 









脳にとって唯一の栄養源。それは糖質である。他にも糖質のみを栄養としているのは、副腎髄質、赤血球、精巣などがあるが、これらは糖質を一番酸素的にぼらばらにしてエネルギー源として一番くなっている。糖は分解された結果、主に分解産物の乳酸に変わり、肝臓、腎臓へと送られ、糖へと再生されるのだ。これを糖新生という。つまり、これらの臓器の間では糖がカタチを変えてグルグルと回っているだけで、その量は変化しないのである。

ところが、脳は異なる。ここでは糖質が有酸素的に分解されるのだ。脳内ではエネルギー産生回路であるクエン酸回路によって糖は最終的に水と二酸化炭素に分解され、排泄される。脳に貯えられている糖はたいそう少なく、それだけでは10~15分で枯渇してしまう。つまり、補給しないと脳の機能は低下してしまうのだ。また、脳は体重のわずか2%の重量しかないのに、消費エネルギーは全体の18%にも及ぶ。体重の約50%を占める皮膚と筋肉を合発言させても、消費エネルギーは全体の25%だから、脳がいかに大食漢かがわかる。糖という栄養を脳に送り継続しないといけない。そのために血糖値が、一定に保たれるようにできているのだ。
 






脳は重量は軽いが、エネルギー消費量は約18%を占める。そのエネルギーは糖質だけというグルメでもある。体重63kgの男性で測定。
J. Aschoff and R. Wever, 1958
脳は有酸素的に糖を二酸化炭素と水にぼらばらにしてエネルギーを獲得する。一方、筋肉では糖をエネルギーとした時、主として一番酸素的に分解される。糖は乳酸になり、肝臓と腎臓で再生産されるのだ。



 

>>糖質を含む食材にはどういうものがあるの?
 




仕事力をUPさせたい!
そのカギと入る栄養素「糖質」の効果、ご存じですか?

 









ひと口に糖質を多く含む食材といっても、米、パン、麺類、豆類、果物など実に余計にの類類がある。ここでは、そのいくつかを写真で紹介した。それぞれの食材の横に数字が記されているが、これはGI値。高GI値は70以上、中程度なのが69~56、低GIは55以下である。たとえば、シリアルでもコーンフレークは高GIで、オールブランは低GIだ。よく似た食材でも、GI値がかなり異なるモノがある。食材をセレクトするときの参考にしてい無料きたい。
 





精製されたモノよりも、粒のままのほうがGI値は低い。各GI値はグルコースを100とした時。
Am J Clin Nutr 1995;62:871S-93S、2006;83:1161-9


 

>>糖質を制限するダイエットって、どうなんですか?
 




仕事力をUPさせたい!
そのカギと入る栄養素「糖質」の効果、ご存じですか?

 









近頃、話題になっている糖質制限ダイエット。能率よく痩せられるというが、やっぱりカラダへの影響はないのであろうか。糖質を摂取しないと、もちろんカラダの中には糖が少なく入る。が、それですぐに脳が働かなく入るかというと、そうではない。実は、糖の代わりに入るモノが脂質をぼらばらにして肝臓で作られるのである。それがケトン体。脳はケトン体も栄養にできるのだ。だが、それはもちろん危機のときの一時しのぎにすぎない。何と言っても、ずっと糖を摂らなければ、脳の機能は低下するのだ。

また、糖質制限ダイエットはリバウンドが起きやすい。制限を解いたときに、これまでの飢餓感から糖をせっせと脂肪にして貯え、すぐに元の体重に追いつき追い越してしまう。さらに悪いことがある。耐糖能が低下するのだ。耐糖能とは上昇した血糖値を正常に戻す才能。これが低下するとは、いわゆるインスリン抵抗性が高いコンディション、細胞への血糖の取り込みがうまくいかず、血糖値が下がらなくなってしまう。これがひどく入ると糖尿病に繋がる。

糖尿病の人が生涯糖質を制限するというのは仕方ないことだが、そうでない人がスマートになりたいという単純な事情で糖質制限ダイエットをしても、長い目で見ると、あまりよろしくはないのだ。
 





糖負荷テストの前昼間の時間に低糖質食を摂ったとき、12名中4名に耐糖能問題が認められた。次に高糖質食を与え、2時間後の血糖値を探ると正常値に。彼らは耐糖能問題ではなかったのだが、糖質を摂らないことでこのようなことが起きる。
 




取材?文/鈴木一朗 撮影/千葉 諭
イラストレーション/中川原 透
取材協力/奥野雅浩

仕事力をUP させたい! そのカギと入る栄養素「糖質」の効果、ご存じですか?[??:内容2]

仕事力をUP させたい! そのカギと入る栄養素「糖質」の効果、ご存じですか?[??:内容3]

仕事力をUP させたい! そのカギと入る栄養素「糖質」の効果、ご存じですか?[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。