へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中食」と賢く付き合う! コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。症状 病気

「中食」と賢く付き合う! コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。「中食」と賢く付き合う!
コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。

 
太らない食べ方を実践するうえで今後生き生きと鍵を握るのが、コンビニなどの「中食」の利用法だ。うまいな付き合い方を学んだら、一順番駄なカロリー摂取、一順番駄な物入りをなくして、いつも満たされながら太らない食べ方を実践してみてはいかがだろう。
 









世間食ばかり、自炊ばかりで食事が成り立ち上がるわけではない。

場合間のこと、手間のことを考えると、いつものコンビニで何か食べるものを買って、自宅で食べるというのもリアルな選択肢の一つ。

コンビニやスーパー、デパ地下やテイクアウト可能なショップなどでおにぎりやお弁当、板ばさみやお惣菜といった調理済みの食気品を購入して、自宅や職場に持ち帰って食べることを「中食」という。

世間食に比べて、今後余計にマーケットが拡大しそうな「中食」は、これからも利用するチャンスが増えそうだ。

そこで重要に入るのが、コンビニ、スーパーなどの「中食」を太らない食べ方にどう利用するか。




 

>>コンビニなどで買い物するときのポイントは?
 




「中食」と賢く付き合う!
コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。

 









お手軽で気品揃えが豊富なだけに、うまく付き合えば頼れる風味方に入るけれど、つたないな付き合い方をするとたちまち手強い敵に入る。

厳しく制限すると太らない食べ方が長続きしないし、体重が緩やかに下降してもエンゲル係数が上昇するのは好ましくない。

そこで、コンビニなどで買い物するとき、基準にしてもらいたいのが今回提案する“五感”。

安上がりな値ごろ感、嗜好を満たす満足感に、お腹を満たす満腹感、モチベーションを高めるやってる感と、お手数を避けるお手軽感。

この“五感”を入るべく満足させることが、コンビニ食で太らない食べ方を成功させるこつに入る。

一順番駄なカロリー摂取、一順番駄な物入りをなくして、いつも満たされながら太らない食べ方ができる。




 

>>コンビニ食でキーと入る「五感」をチェック!
 




「中食」と賢く付き合う!
コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。

 









お腹が空いてコンビニに立ち寄るとき、本能の赴くまま買い物カゴに気品物を導入するのはリスクだ。何のために買い物してるのか、何を満たすための食べ物か、自覚を持って選べば「買いすぎ」→「食べすぎ」のミスが避けられる。キーと入るのがこの五感だ。
 









それぞれを0~3の4段階で表示。満たされる要素が一目でわかるので、食べ物選びの基準がブレない。

1 値ごろ感……その価格でどれだけ食事効果が得られるか、どれだけ栄養の値打ちが高いかを表す数値。

2 お手軽感……コンビニの魅力はその手軽さ。購入や飲食に関して、どれだけ手軽さを感じるかの値。

3 満足感……たまにはカラダのためでなく楽しく食べたい。心を満たしてくれる嗜好的満足度の数値。

4 やってる感……自分自身のために入ることを実践している! 明昼間の場合間のための、やる気を高める数値。

5 満腹感……何と言っても食事に満腹感は欠かせない。じつは意世間な食気品で満腹感を得られることも!?




 

>>知識とセンスで太らない食べ方を実践!
 




「中食」と賢く付き合う!
コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。

 









仲間うちで食べるチャンスも多い昼ごはん。あなたなら何を選ぶ? 仲間にあれこれ言われないためにも、均衡のいいチョイスをしたい。間違ってもガッツリランチを選んで、食事とお腹を見比べられるなんてことは食べないい。
 







サラダを加えることで内容充実。しっかりとした食事になり、満腹感と満足感は満点。値ごろ感もやや高い。



サラダを足せばとっくに鉄板、
はずれなしの定順番ランチ。
近頃の弁当は類類が豊富で健康に気を使った気品物も多く、チョイス次第で最も手っ取り早い均衡献立に入る。また仕入れルートや大量調理などの工連れ合いで300円弁当も実現し、懐にも優しい。しかもこれがなかなかの充実っぷりとくれば、利用しない手はない。








 





ワンパックなので手軽さは満点。値ごろ感、満腹感も2点となかなか高得点で、コンビニランチの意世間な立俳優。



もはや定順番献立、
ワンパックの昼ごはん。
主食?主菜?副菜が一つになって300~500kcal程度。冷しゃぶや鶏肉など主菜がしっかりしたものは単気品でいいとして、明太坊主や野菜がメインで300kcal程度のものなら、何か惣菜を加えよう。ドレッシングのカロリーが気に入るなら、ノンオイルの“Myドレ”を準備だ。







 

>>コンビニ献立はこう選べばいいんだ!
 




「中食」と賢く付き合う!
コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。

 











ビタミン、ミネラルの多さで値ごろ感は満点。満足感、やってる感も加わり、かなりの高得点。入るべく利用したい。



引いてダメなら足す、
戦略的プラスのノウハウ。
適度に空きっ腹を満たしたり、均衡を整えるためにプラスする戦略も大切。コンビニサラダ、惣菜、スティック野菜などはまめにプラスしよう。絶対に不足しがちなビタミン?ミネラルを付け足すほか、空きっ腹対策にも。景気品にカロリーも極入れ低いとなれば使わない手はない。














その食べやすさから、手軽感は満点。具材の選び方によって、やってる感も高得点となりうる。奥が深い。



目的に応じて具材選び!
おすすめライトミール。
野菜が多い板ばさみを選ぶもよし、ツナや卵、チーズでタンパク質を摂るもよし。胚芽パンの板ばさみもオススメだ。あべこべにカツサンドや生クリームの引かれたものはほどほどに。紅茶もできれば直接が望ましい。より均衡を整えるなら、サラダをプラスしよう。














値ごろ感、やってる感は低いものの、満足?満腹感は満点。たまのごほうびに。ガリも食べるとやってる感アップ。

 



狙い目はローファットで
縄ライスのネタ。
たまにはちょっぴりリッチに、自分へのごほうびで心を満たしてあげるのもりりしくな“太らない食べ方”である。寿司はりりしくなタンパク源。トロやウニなど値の張るネタは少なめにして、赤身、白身やイカ?タコなどを多めに選ぶと、カラダは太らないしサイフは痩せないので一石二鳥。










構成?文/木曽大介 撮影/小川朋央
イラストレーション/サイトウユウスケ

「中食」と賢く付き合う! コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。[??:内容2]

「中食」と賢く付き合う! コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。[??:内容3]

「中食」と賢く付き合う! コンビニでの献立選びが太らない食べ方の鍵。[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。