へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目と歯の老化を阻止するには? 今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。症状 病気

目と歯の老化を阻止するには? 今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。目と歯の老化を阻止するには?
今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。

 
まだまだ大丈連れ合い、なんて思っていても気がつけば初期症状が。誰も避けては通れない目と歯の老化ストーリー。恐れるばかりでなく、今からできることを確認しよう!
 








生物である限り、老いは是非ともやってくる。白髪になって、腰がメロディーがって、カラダにも不工面なことが起こってくる。では、目や歯はどのようにして老いていくのだろう。その予兆が表れるのはいつ頃で、びりな過程で進行していくのか。そして、この老化は予防することはできるのか。なんといっても、目と歯が丈連れ合いであるか否かは、人生を左右する大異常である。目が見えにくくなれば、世間界からの情報が入りにくく入るし、歯が悪くなれば、これまた基本の栄養摂取にも異常が生じてくる。まだ若いから大丈連れ合いなんて暢気に企てていると、すぐに老化の影が迫ってくる。今すぐ現状を理解して、対策を立てていくことが大切なのだ。
 












>>クリックで詳細ページへ
>>クリックで詳細ページへ



 

>>まずは目の老化からチェック!
 







取材?文/鈴木一朗 イラストレーション/金坊主真理
監修/井上憲治、小野喜弘

目と歯の老化を阻止するには?
今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。

 









その前に、あなたの目の老化度をチェック。
老眼が始まると、眼精疲労も起こり、首や肩にも痛みが売れる。チェックが多い人ほど老眼が進んでいるかもしれない。
 





 






A 容易に言えば、老眼の元では水晶体を厚くできないコンディションに陥るため。ピントを短い距離で結ぶことができなくなり、目と鼻の先のものがぼやぶれかぶれて見づらく入る。文庫本の文字が今までと比べて確実に読みづらくなったという自覚症状があるなら、アナタはとっくにりりしくな老眼だ。なぜ、こんなコンディションになってしまうのか? それには大きく2つの事情がある。ひとつは毛様体筋の筋力低下。この筋肉の働きによって、目と鼻の先のものを見ることができるのだが、加齢とともに大きな力を発揮できなく入るのだ。そして、とっくにひとつが水晶体自体の変性。水晶体はコラーゲンという水気を含んだ弾力性に富んだタンパク質によって構成されている。これが、歳を重ねるに追随して劣化することで硬くなって、カタチが変わりにくく入るのだ。この2つの要素が絡まって、早い人は30代、多くの人は40~50代で老眼に入る。










 

>>老眼に入るのを遅らせることはできないの?
 




目と歯の老化を阻止するには?
今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。

 















A 老眼自体の発生を遅らせることは遺憾ながらできない。無料し、さまざまな危険ファクターを除去することで、その進行を遅らせることは可能だ。たとえば、一昼間パソコンと睨めっこなんて人は用心が不可欠だ。目の調整役ともいえる毛様体筋が働き継続して疲弊して、慢性的な筋力低下に陥ってしまう。常に目と鼻の先を見ているのではなく、ときどき遠くに眼差しを向けて筋肉を弛緩させてやることが重要だ。タバコは吸わないほうがいい。ニコチンやタールには血管を細くする作用がある。目には数え切れないの毛細血管が弾力巡らされているが、これらが細くなってしまうと、十分な酸素と栄養が届かずに、目の老化は確実に早まるのだ。なによりも一順番いい手立ては普段の暮らしを改めること。しっかりと栄養を摂り、適度な運動をして、十分に眠る。月並みな話だが、こういう健やかな昼間の時間常を送ることが大事なのだ。







 

>>「白内障」って誰でも入るんですか?
 




目と歯の老化を阻止するには?
今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。

 















A 老眼から連なって起こってくるのが白内障だ。水晶体のタンパク質の水気が少なくなり、硬く入る。すると、しばらくして劣化、変性して白濁してしまうのである。これが白内障の正体。50歳頃から予兆が見られ、80歳ともなれば100%の人がかかる。白濁はまず、瞳の隅で起こる時が多い。このときはまだ、レンズに光を透過させるのに異常がないため、視野は保っていられる。が、徐々に中心部へ進行して、視野欠損が起こる。目がかすみ、眩しさも感じる。さらに症状が進むと視力が極端に落ちてしまう。こうなったら手手段を受けるしかない。といっても30分ほどで終わる容易なもので、水晶体を取り出して、代わりに眼内レンズを導入する。白内障を遅らせたければ、極力醤油世間線を受けないこと。タンパク質の変性が進むからだ。さらにはビタミンCやアントシアニンなど目によい栄養をまめに摂るのも有効。







 

>>「歯周病」とはいったいびりな病気?
 




目と歯の老化を阻止するには?
今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。

 











永久歯の抜歯元で
昼間の時間本人の抜歯元での1位なのが歯周病。歯を失いたくないなら、歯肉炎のときからの対策が大切。早期発見、早期治していますなのだ。



A 歯の周りにあり、歯を拠り所ているのが歯周組織。この組織がぼい菌によって侵されてしまうのが歯周病だ。歯周病の元でと入るのは30類類程度のぼい菌で、そのめりはりから大きく2つに分けられる。まずひとつは、歯肉の表面に取りつき炎症を起こさせる菌。この炎症を放置しておくと歯の間に歯周ポケットという隔たりができる。とっくにひとつは、そのポケットに入り込み、毒素や酵素を分泌して歯肉や骨を溶かしていく菌。第1のグループだけが行動しているときは、別に歯肉炎という呼び方もされる。健康な歯肉はピンク色をしているが、歯肉炎にかかると赤くなり、腫れて最盛期上がってくる。この段階では痛みがほとんどないのが困りモノ。ここで対策をとれば、酷いことにはならないのである。朝起きたときに口の中がネバネバしたり、ブラッシングのときに出血するなどがその初期症状。見過ごさずに医者に相談しよう。







 

>>自宅でできる「歯周病」対策とは?
 




目と歯の老化を阻止するには?
今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。

 















A 「プラーク」という言葉はご存じだろうか。実は、これこそが歯周病の元凶なのだ。プラークは「歯垢」とも呼ばれるが、無料の食べ物のカスではない。食べ物カスにぼい菌が取りつき増殖した結果できたものなのだ。1昼間の時間ブラッシングを怠ると、プラークは増殖を始め、2昼間の時間目から硬さを増していく。そして、約2週間経つと石灰化して、歯石になってしまう。こう入ると、自宅庭ではなかなか取り除けない。毎昼間の時間のブラッシングが、まず大事。歯ブラシだけでなく是非ともフロスも一順番くなってほしい。歯間に溜まったしつこいプラークもフロスでなら落とせるのだ。タバコもやめたほうがいい。喫煙は歯肉の細胞の活性を抑制するため、炎症からの回復を遅らせるし、唾液液の分泌量も減り、浄化?殺菌作用も減退してしまうのだ。あべこべに、食事をよく噛んで食べることで、唾液液をより多く分泌することができる。
 







目と歯の老化を阻止するには? 今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。[??:内容2]

目と歯の老化を阻止するには? 今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。[??:内容3]

目と歯の老化を阻止するには? 今すぐ現状を理解して、対策を立てよう。[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。