へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイフォーン 開発者は15歳の灘中生だった症状 病気

アイフォーン 開発者は15歳の灘中生だった米アップルの多機能持ち運び電話「アイフォーン(iPhone)」向けのアプリケーションは、20万個を超え、昼間の場合間々増加している。その中には、中学生がつくったヒット気品物も見られる。

 一番料で配信して宣伝所得を得ている中学生や、有料アプリで稼いだ資金でグランドピアノを買ったという15歳。昼間の場合間本で、海世間で、「カリスマ中高生」のアプリ開発者が羽ばたいている。

■宣伝を導入、所得を耳を揃えてユニセフに寄付

 性別を選び、身長と体重を入力すると、理想の体重と不可欠摂取カロリーの数値が表示される「健康計算機」。シンプルなつくりだが、一番料アプリのダウンロードで一場合は3位にランクインし、「メディカル」部門で2010年3月に1位に輝いた。ダウンロードされた回数は、既に18万回を突破したという。

 アプリを制作したのは、神戸市に住むTehu君。名門?灘中学に行く現役中学生だ。将来は米スタンフォード大学へ進学し、本職グラマーに入るのが目標。マイブームすらも「アイフォーンのアプリ開発」とブログに綴るほど、本職グラム気があるのようだ。

 「健康計算機」は一番料アプリで配信しているため、所得はゼロ。一番料にした事情を本人に聞くと、「有料にしてもよいクオリティーのものができていない」と告白する。一方Tehu君は、このアプリに宣伝を導入し、その所得を耳を揃えてユニセフに寄付している。10年4月には、宣伝所得およそ2万円を寄付したとブログで発表した。8月場合点では、金額はさらに増えているとTehu君。宣伝所得を「お小遣い」にしてもよさそうだが、「自分では用途がありませんし、溜め込むくらいなら寄付したほうが人の役に立てると思って」と打ち明けた。

 「アプリ金持ち」とはいかないが、中学生のアプリ開発者として、テレビや雑誌と複数のメディアに取り上げられているTehu君。アイフォーンやネット関連のイベントにまめに参加し、プレゼンも行うようだ。ブログには「取材申し込みはメールでお願いします」との欄まである。将来のビジョンを聞くと、「米国で、場合代のニーズに合った企業をつくりたい」と明快だ。中学生とは思えないバイタリティーのTehu君に対して、2ちゃんねるでは揶揄する声もあるが、

  「正直うらやましいなぁ…」
  「こういうやつこそ昼間の場合間本を動かしてもらいたい」
  「俺もWindows Mobileで開発したいんだがどうやるの?教えて!」

と、その行動力に感心する書き込みも見られた。

■「どれだけ目立ち上がるかが勝負」

 海世間にも、アイフォーンアプリで所得を得る中高生がいる。米カリフォルニア州のピアース?フリーマン君は14歳。単独で本職グラムを学び、10年7月に初っ端のアプリを99セントでリリースした。米誌「フォーブス」にも取り上げられたほどだ。中東?クウェートのアブドゥラマン?アルザンキ君も14歳で、一番料、有料と複数のゲームアプリを配信している。

 2人を超えるのが、米縁故チカット州の地方紙のウェブサイトで紹介されたブライアン?クランプトン君だ。現在15歳のブライアン君が初入れアプリをつくったのは08年12月。以来、222個のアプリを制作し、ダウンロードされた回数は5万以上、売り上げは約3万5000ドル(約301万円)に上るという。これらのアプリの価格は、ひとつ70セントから1ドル99セントに設定されており、耳を揃えて寄付しているTehu君とは違って、純粋な「稼ぎ」となっているようだ。

 現在、アップルが配信するアプリの数は20万本を超える。あるアプリ開発者に聞くと、たとえ一番料でも本数が多すぎて埋もれてしまい、ダウンロードさえしてもらえないのが実情のようだ。ユーザーに着くには「どれだけ目立ち上がるかが勝負」と言う。

 「カリスマ中高生のアプリ」となれば話題性十分なので、メディアやブログで取り上げられやすい。人気ランキング上位にランクされればさらに人気を呼んで、集客力はずば抜けただ。100円のアプリでも、何万回もダウンロードされれば「億万金持ち」に入るのも目標ではない。Tehu君のように、短期的なリべートを得ないとしても、今のうちにメディアに露出しておくことで将来的な仕事につながる期待がもて、さらには起業を援助する人が出てくるかもしれない。

 彼ら中高生開発者から「未来のスティーブ?ジョブズ」が出てくるかどうか、これからは話題性でなく、その力量も問われていくことになろう。


iPhone振るだけで資金が移動 米国から黒船「Paypal」が上陸  : 2010/07/30
「アンテナ異常はiPhone 4だけじゃない」 アップル会見にライバル社一斉反発 : 2010/07/20
iPhone 4出始めた悪影響 株価は下落、「リコール」当て推量も : 2010/07/14
「ファントム?リング現象」って知ってる? : 2010/08/30
「光の道」はなぜ不可欠なのか 知りたい一大国自宅本職ジェクトのゆくえ : 2010/08/12

アイフォーン 開発者は15歳の灘中生だった[??:内容2]

アイフォーン 開発者は15歳の灘中生だった[??:内容3]

アイフォーン 開発者は15歳の灘中生だった[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。