へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らず知らずのうちに、あんなことや、こんなことまで。 ひとのふりみて我がふり……振り返りましょう!症状 病気

知らず知らずのうちに、あんなことや、こんなことまで。 ひとのふりみて我がふり……振り返りましょう!
美しくない悪癖良く講座

イビキ?歯ぎしり?腰掛けると脚が開く、etc.…。代表的な癖を、6人の本職が一挙決着します!

「それはやめたほうがいい」とわかっちゃいるけどやめられない、自分自身の癖。「その癖がなかったらなあ…」と思いつつも面と向かって指摘しにくい、他人の癖。癖が出てしまうのには、それなりの肉体的&心情的事情があるのです。人の振り見て我が振り直せ。元でを知って、正しく対処いたしましょう!
 













自分の癖に関しては、腰掛けるときに脚を組んだり、交差点待ちのときに脚をクロスさせるなど「体のゆがみ」系の癖を自覚する人が多数。また、コリが気に入るのか、首や腰の骨をポキポキと鳴らしてしまう癖も多くの人がもっている模様。遅刻をしてしまう、遺失物が多いなど、行動パターンでの弱った癖も上位に。
 













他人の癖でずば抜けて気に入るのが、食べるときに「クチャクチャ音がする」「舌なめずりする」など、食事中の礼儀に関する癖。そばにいるだけで不愉快な気持ちにさせられる“非美的癖”No.1だといえそう。次点は、伝えていて目が不向き、流行言葉の使い方がヘン、など、コミュニケ一ション中の癖がランクイン。


お話を伺ったのは……






臨床心情士?認定心情士 岡村美奈さん
企業?大学?専門学校などでカウンセラー、講師を務める。著書に。

劇作自宅?演出自宅 竹内一郎さん
TBSアナウンサーとして活躍後、コミュニケーションスクールを設立。

とも坊主塾主宰 今井登茂坊主さん
企業?大学?専門学校などでカウンセラー、講師を務める。著書に。
>>とも坊主塾公式ウェブサイト
 
タロット リーディングセラピスト ソフィア遥美さん
など著書多数。人気持ち運びサイト「2つの未来」や「大人礼儀」を監修。

早稲田大学教授 内田直先生
医学博士。昼間の時間本睡眠学会睡眠医療認定医師。精神保健指定医。など著書多数。
 
歯科医師 池渕剛先生
銀座池渕歯科院長。口臭治していますや割り知ってマウスなどの治していますをまめに行い、的確な口腔環境界作りを目指す。
 






 




 

>>知らず知らずのうちにあんなことしていませんか?


美しくない悪癖良く講座

イビキ?歯ぎしり?腰掛けると脚が開く、etc.…。代表的な癖を、6人の本職が一挙決着します!

遅刻常習犯、遺失物女王、時間の使い方がつたない……。行動パターンの悪癖は、他人にも迷惑をかけてしまいがちな要良くポイント。決着のためのヒントを探ってみました。
 









 できれば約束の時間ちょうどに着いたい、電車の乗り継ぎにミスしても、5分くらいの遅刻ですむはずだから……とギリギリで行動する人、世間には多いのでは?
 「そういう人は、“早く到着して自分が待つのはイヤ” と強く自負しています。また、ちょっぴりの遅刻なら悪いことではない、とも企てているので、遅刻癖を訂正するのは五月蝿いですね。向こうに振り回されるよりは、自分が優位な立場でいたい、という根性の人に多い行動です」 
「待ち合わせに遅れる人は、仕事の昼間の時間程も守れないことが多いです」。周囲にこのタイプの人がいたら、早めに時間を設定するなど、対策を立てて行動をするのがスムースな決着法かも。
 
 









 「昼間の時間程は、ゴールからあべこべ算して立てるのが本質です。○時に出かけるためには、何時までには洗顔を始入れ何時までにメークを終えるべき、と、すべての計画を鶏冠に入れて行動できれば、慌てることもなく入るはず。朝の支度は自分ひとりの異常ですが、これが仕事だと、いろいろな人に迷惑をかけてしまいますよ」。
「最後にバタバタと面食らってどうにか間に合わせるのが常、という人は、鶏冠の中でと見積もっているのです。短期集中型なのだと理解しましょう」 
「人は、ゆとりをなくすとごたごたを起こしやすくなります。遺失物をしたり電車の遅れにイライラしたり…。短期集中型は、その危険を背負う生き方だといえます」








 

>>こんな癖があってはモテません……


美しくない悪癖良く講座

イビキ?歯ぎしり?腰掛けると脚が開く、etc.…。代表的な癖を、6人の本職が一挙決着します!
 









 物をなくしたり、忘れたりするのにはいくつかの事情が。1.それほど大切ではない些細なことだと思っているから記憶からこぼれてしまう、2.イヤだ、疎ましいだとひそかに思っているので、諦めることで自分から遠ざけようとする、3.整理整頓が苦手で、いろいろなものがごちゃ混ぜになって混乱してしまう、など。
 「用心したいのは、同じような遺失物が許す時です。たとえば会社に向かうときに、頻繁に定期を忘れて自宅に戻らざるを得ないとか、途中でなくしてしまい改札から出られない、ということが許すようなら、深層心情でと思っている割合があります。特定のパターンが見られる時は、考えられる元でを探ってみましょう」
 一方、世間出先で傘やハンカチをよくなくす、といったレベルなら、「なくしてもいい」と思ってなくしていることなので、心細いはなし。そういう根性だと、割り切ってしまいましょう。
 
 









「数多くの女性を判定してきた体験からいって、成功する女性には共通点があります。それはということ。ゆとりのない女性のもとには、すばらしい異性もビジネス機会も訪れないものです。演技でもいいので“ゆとりのある”そぶりを。そのほうがいい縁を引き寄せますよ。演じているうちに、本当のゆとりが天性てきます」
 「ミラーリング効果といって、周囲がバタバタする環境界だと、影響されて本人も落ち着きをなくしがちです。TVの中の女優さんでいいので、“一段落した理想の女性像”をもつ人を好みして、しゃべり方や立ち居振舞を真似してみましょう。近づきたいと真似するうちに、あなた自身のものとしてそのムードが備わってきます」


心情学者?岡本理恵さんが解説
恋愛?ビジネスで役立ち上がる
「この癖」が出所したらアラームサイン。今すぐ話題を変えましょう!
 仕事でプッシュしたいときや、異性にモーションをかけるとき。向こうがこれらのサインを出したら、一番理やりに迫っても今昼間の時間のところはムリ。話題を変換するなり昼間の時間を改めるなり、1度差し引くのが得策。また、どれも人を撥ね付ける行動なので、一番意識の癖として人前で行わないよう用心を。
 








「目を閉じることによって、目の前の人を見通しからシャットアウトしたい、という拒否動作です。心もとない、イライラが募っています」


「これ以上深くかかわるのはイヤだから距離を置きたい、と思い始めると、まるでバリアを張るように、目の前に物を集めることがあります」


「物理的に自分の身を守ろうとする防衛行動です。この場に長尻せずにすぐに席を立とう、という心情も働いています」


















 

>>気づきにくいから止むを得ないけど、寝ているときって?


美しくない悪癖良く講座

イビキ?歯ぎしり?腰掛けると脚が開く、etc.…。代表的な癖を、6人の本職が一挙決着します!

イビキや歯ぎしり、寝相の悪さ…。友人と旅行行に足を運ぶときなど気に入るものです。また寝方が悪いと、必ず美容にも悪影響を及ぼすはず。そもそも寝ているときの癖って自分の意希望で直せるものなの?
 









 就寝時は、部屋を暗くしたほうが快眠ホルモンの分泌がよくなり深く眠れる、とよくいわれるけれど、真っ暗な部屋ではかえって眠れない、という人も多いよう。 「確かに、蛍光灯のような白くて強い光を受けると目がさえてしまいます。けれど、厳密に“真っ真っ暗”にこだわる不可欠はありません。小さな電球程度の光なら、メラトニンの分泌には影響ありません。真っ暗が怖くて心もとないな気持ちで床につくよりも、自分が快適だと感じる環境界を整えるほうが、よい眠りにつながるはずです。照明は、暖色系のものを選びましょう」。ちなみに、静かすぎると眠れない、という人は音楽をかけながら寝るのも異常なし。要は、心地よい環境界を作るのがいちばんだということ!
 
 









「歯ぎしりや食いしばりの根本的な元では、実はよくわかっていません。考えられている元でとしては、昼間の時間常暮らしでの心もとないや心細い事などによる精神的フラストレーション、歯普通びや噛み合わせなど口腔環境界によるものだといわれています。いずれにしても、そのままにしておくと歯が徐々にすり少なくなって歯茎にダメージを与え、歯周病を誘発させる要因にもなりかねません。一刻も早く、口腔世間科や矯正を専門とする医師に診てもらうことをオススメします。対症療法としては、歯型に合ったマウスピースを作ることです。クリニックによって料金は少し異なりますが、¥5000前後で割けます。初っ端のうちは少し差し支えるさを感じるかもしれませんが、マウスピースを作っておけば旅行先でも人に迷惑をかけることなく、心細くないですして眠れるはずです」









>>悪い病気には元でか?


美しくない悪癖良く講座

イビキ?歯ぎしり?腰掛けると脚が開く、etc.…。代表的な癖を、6人の本職が一挙決着します!
 









 「同じ姿勢で寝継続すると血液循環が左前に入るので、裏切りを打つのは体の天然な働きです。と悩む不可欠はありません」 無料、旅行行先で「朝起きたらゆかたがハダケて帯だけになってた」という事態は食べないいもの。「眠りの深い坊主供は、世間泊先のベッドで、裏切りを打って転げ墜落することがあります。けれどふだんからベッドで寝ている坊主は、慣れているせいか落ちにくいという傾向があります」。旅行行先の条件に合発言させて、ふだんからゆかたに慣れておくというのも、ひとつの手といえるかも。でもそれより、パジャマを持参するのが、お手軽で確実な手立てといえそう。
 
 









 寝言は、体は寝ているのに脳は活動している、レム睡眠中に起こるもの。「目標を見るのもレム睡眠のときです。脳は記憶を整理する活動を行っていて、そのときに言葉が出てしまうことがあります。ひと晩のうちで、寝言を言う時間はそれほど長くないので、通常は心細いありません。むしろ心細いなのは、悪目標にうなされる時。こちらは目標の内容、つまり昼間の時間中の脳の記憶に異常があります。心情的なフラストレーションが影響していることが多いので、そちらの治癒を。また、目標を見ながら暴力を振るったり大声で叫ぶのはという病気です。その時は症状を抑える薬を使用します」
 
 















 イビキは、呼吸をするときに粘膜が振動して起こる音。嗅覚からのどにかけての大気の層の通り道が狭い人ほど、音が出やすいコンディションに。寝ているときは筋肉が緩むので、誰でも気道が狭く。「寝る姿勢は、あお向きよりも横向きのほうが、気道が広く確保できます」。ほかにもイビキを引き起こす要因として、左の項目が挙げられます。イビキが心細いなら、就寝前の昼間の時間本酒やタバコは避けるのが一番難といえそう。








イラスト/沼田 健
取材/中村千夏 構成/もりたじゅんこ

知らず知らずのうちに、あんなことや、こんなことまで。 ひとのふりみて我がふり……振り返りましょう![??:内容2]

知らず知らずのうちに、あんなことや、こんなことまで。 ひとのふりみて我がふり……振り返りましょう![??:内容3]

知らず知らずのうちに、あんなことや、こんなことまで。 ひとのふりみて我がふり……振り返りましょう![??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。