へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践!症状 病気

スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践!
タンパク質を一番駄にしない
スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践!
 

わざわざ摂ったタンパク質、脂肪にせず筋肉にしよう。そのために、ちゃんと追い込めるトレーニングを。

タンパク質を有効活用。
サーキットトレでスリムに引き締め。
 









カラダに取り入れたタンパク質は早速トレーニングで生かしていこう。ここでは、ぽっちゃりス夕イルをスッキリボディに仕上げるメソッドを紹介。

基本的に複数の関節の動向を協調させて行う立位の多関節トレーニング。1~8までの類目後に30秒のインターバルをはさんで行うサーキット系の本職グラムだ。負荷は低め、1RMの60%程度に設定。ギリギリ15回こなせるくらいのレベルでいく。

それぞれ15回が筋タンパクの合成を進める発育ホルモンの分泌を提起するベストな回数だ。同場合に、立って行うことで全身の筋肉を協調させ、サーキット形式で脂肪燃焼効果を狙う。

適度な筋肉を養いつつ、カラダを絞っていくというリフォーム予定。週に3回、これを3か月間継続していけば、だぶついたカラダは、適度な筋肉を備えたスリムス夕イルに。
 
 








 
 



PFCとは?
われわれが昼間の場合間頃の食暮らしの中で摂取しているタンパク質、脂質、炭水化物。これら三大栄養素の均衡のことを、それぞれの鶏冠文字をとってPFC均衡と呼んでいる。食事のPFC均衡をみることで、栄養の質や、各栄養を均衡よく摂取できているかが分かるのだ。








>>順を追ってトレーニングを実践!


タンパク質を一番駄にしない
スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践!
 









手の幅は肩幅の1.5倍。
指を開いて指先を斜め世間側に向けて床につけてセット。鶏冠から踵までカラダのラインをまっすぐにキープしつつ肘が直角に入るまでメロディーげ、元へ。








 
 



PFCとは?
われわれが昼間の場合間頃の食暮らしの中で摂取しているタンパク質、脂質、炭水化物。これら三大栄養素の均衡のことを、それぞれの鶏冠文字をとってPFC均衡と呼んでいる。食事のPFC均衡をみることで、栄養の質や、各栄養を均衡よく摂取できているかが分かるのだ。








>>ダンベルを一番くなってトレーニング


タンパク質を一番駄にしない
スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践!
 









両手にダンベルを持ち、膝と腰をメロディーげる。腿の付け根に下腹を乗せる好み。上体は床と平行に入るように。前に垂らしたダンベルをみぞおちの高さまで持ち上げる。
 
 








 
 



PFCとは?
われわれが昼間の場合間頃の食暮らしの中で摂取しているタンパク質、脂質、炭水化物。これら三大栄養素の均衡のことを、それぞれの鶏冠文字をとってPFC均衡と呼んでいる。食事のPFC均衡をみることで、栄養の質や、各栄養を均衡よく摂取できているかが分かるのだ。








>>肩に負荷をかけ


タンパク質を一番駄にしない
スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践!
 









両手にダンベルを持ち、耳の高さにセット。そのまま肩の真上に円を描きながらダンベルを持ち上げていく。内側にダンベルを導入すると肩ではなく背中に効いてしまうので用心。

 








 
 



PFCとは?
われわれが昼間の場合間頃の食暮らしの中で摂取しているタンパク質、脂質、炭水化物。これら三大栄養素の均衡のことを、それぞれの鶏冠文字をとってPFC均衡と呼んでいる。食事のPFC均衡をみることで、栄養の質や、各栄養を均衡よく摂取できているかが分かるのだ。








>>全8類目をこなしてスリムなス夕イルに!


タンパク質を一番駄にしない
スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践!
 









ポストの座面の縁に両手をつき、膝をメロディーげて爪先を床から上げる。足の位置はポストから遠いほど負荷が高い。この姿勢から肘が直角に入るまでメロディーげる。徹鶏冠徹尾、脇を締入れ行うこと。
 
 









両足を肩幅に隔たり、爪先をやや世間側に向けて立ち上がる。両手を鶏冠の背後で組む。胸を弾力、お尻を突き出すようにして膝をメロディーげ、カラダを沈める。見えないポストに腰掛けるような感覚で。
 
 









ポストの背に両手をかけ、均衡をとりながら前傾姿勢に。片脚立ちになり、浮かせた足を軸脚の足首に引っかける。そのままできるだけ高く爪先立ちに。膝はメロディーげずに行うこと。
 
 









両足をベッドの下に引っかけるなどして固定して行う。仰向けになり膝をメロディーげて両手は胸の前で組む。お尻を軸に背中を丸め、肩がお尻の手前の位置に来るまで上体を起こす。
 
 









床にうつ伏せになり、両手両足を肩幅の広さに開く。片手と裏表側の足を同場合に床から浮かせる。高く上げることより腕前と脚をまっすぐキープすることを意識。次にあべこべ側で行う。
 
 

本誌では写真とともに解説!
 








 
 
 



PFCとは?
われわれが昼間の場合間頃の食暮らしの中で摂取しているタンパク質、脂質、炭水化物。これら三大栄養素の均衡のことを、それぞれの鶏冠文字をとってPFC均衡と呼んでいる。食事のPFC均衡をみることで、栄養の質や、各栄養を均衡よく摂取できているかが分かるのだ。

スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践![??:内容2]

スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践![??:内容3]

スリムス夕イルを目指す筋トレ講座を実践![??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。