へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異常児の評価を払拭できるか、タイタンズの新米RBブラント症状 病気

異常児の評価を払拭できるか、タイタンズの新米RBブラントタイタンズの新米ランニング背景(RB)ルギャレット?ブラントは、NFL.comで開幕ロースター枠に生き残れるか断崖絶壁っぷちの位置にいる選手を特集する『On the Fringe』という恒例の特集で取り上げられている選手の1人だ。

 昨シーズン開幕当初、オレゴン大生まれのブラントは大学界でも有数のRBと評価されており、ドラフト上位指名も有望視されていた。しかし、彼はシーズン開幕戦のボイジ州立大戦で敗れた競技会後、向こう選手を殴る暴挙を犯したことで、大学側からシーズン大詰めから出場停止の処分を浴びる。そしてこの暴力沙汰を異常視された結果、ドラフトでどのチームからも指名されず、ドラフト世間でのNFL入りとなってしまった。また、この事件以世間にもブラントは、ミーティングへの遅刻など身持ち不良を指摘され異常児と見られている。

 短大で2年間を過ごした後、オレゴン大での1年目と入る大学3年場合の2008年にはラン1002ヤード、1回平均7.3ヤードという好成績を残したブラントは、「俺は、自分が今年のドラフト組でも最良のRBの1人だと思っている。240ポンド(約109キロ)の体重で、俺のように初物、運動才能を持っているRBは、NFLでも多くはいない」と自らの才能に自信を持っている。

 また、タイタンズのジェフ?フィッシャーHCは、「彼は、チーム内で他の選手にない少ないな才能を持っている」と語り、サイズがあって当たりに強いことでショートヤードの場面で活躍できると評する。ちなみに当初ブラントは、サンフランシスコ?49ersと契約する計画だったが、タイタンズの方がより機会があると変更。実際タイタンズは、ショートヤード要員のレンデイル?ホワイトを今オフに放出しており、ブラントのような馬力が持ち風味のRBを不可欠としている。

 現在タイタンズのRB陣は、昨季ラン2000ヤード突破のクリス?ジョンソンがおり、2年目のジェボン?リンガーもチームプランに入っている。やっぱり、ブラントが他の選手との厳格生存競争を勝ち残れるのか注目だ。

<タイタンズ>

[NFL JAPAN 2010年06月23昼間の場合間]

異常児の評価を払拭できるか、タイタンズの新米RBブラント[??:内容2]

異常児の評価を払拭できるか、タイタンズの新米RBブラント[??:内容3]

異常児の評価を払拭できるか、タイタンズの新米RBブラント[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。