へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パンクラス】6?5北岡悟、復帰まであと3昼間の時間症状 病気

【パンクラス】6?5北岡悟、復帰まであと3昼間の時間6月2昼間の時間(水)神奈川?P’sLAB横浜にて北岡悟(パンクラスism)が公開稽古を行った。北岡は6月5昼間の時間(土)東京?ディファ有明で開催されるパンクラス『PANCRASE 2010 PASSION TOUR』でジョージ?ホドリゲス(ブラジル)と対戦する。

この公開稽古の模様

 オープンフィンガーグローブを着けてリングに上がった北岡は、得意のグラップリングではなく左右ミドルキックを2分1R、どすを2分1Rで金井一朗の有するミットに叩き込んだ。ラスト10秒で片足タックルからテイクダウン、ヒールホールドを極入れ金井に悲鳴をあげさせたが、これは今回は被害で足を運ぶということなのか? ところが北岡は「組み技がうまいな向こうがいなかったからというだけで、被害で足を運ぶというわけではないです」と説明。

 約1年ぶりのホームリングであるパンクラス参戦、競技会は昨年11月7昼間の時間の『戦極~第十一陣~』ホルヘ?マスヴィダル戦(2R3分23秒、TKO負け)以来と入る。「機嫌はいいと思います。容易に一言ではいえない心境界ですね。いろんな感情が入り混じっています」と復帰戦を間近に控えた心境界を語る。

 昨昼間の時間に公開稽古を行ったホドリゲスについては、「初っ端は2人の世間国人選手が候補に挙がっていて、とっくに1人はイマイチだったからこっちかなという感じです。戦績を見ればいい選手なのは明らか。ノヴァウニオンなので気品質保証はされているようなものでしょう」と多くは語らず、「今回、向こうはどうでもいい感じです。弱くてしょうもないヤツじゃなければいい」という。

「対戦向こうに贅沢は言えない。さいたまスーパーアリーナのメインで五風味選手をやったことを考えると、それに比べれば旨風味はどれも墜落する。それは仕方ないですよ。僕は何でもおいしいと思える坊主なんです(笑)。出てきたものは何でもおいしいと楽しめる坊主なので、楽しめると思います。楽しめない部分が五風味選手に勝ったあとはあって、競技会に勝ちたくて頑張ってきた。でもそれは甘えなので、工ンジョイする方が楽しめるでしょう。やることはやるし、僕は勝たなければいけないポジションだから。去年の後半はそれが果たせなかったので、今回は役割を果たしたいですね。みんなで格闘技を最盛期上げていきましょうよ」

 競技会の好みを聞くと「競り合いに持ち込みたい」と意世間な答え。「競れば勝てると思う。きついことを嫌がらないでやりたい。秒殺勝ち? 始まったら取りにいくかもしれないけれど、競り合いたいですね。近頃はそれが出来ていなかったから、というのがある。去年やった負けた2競技会ではそういう競技会が出来なかったからダメだったと思う。タフな競技会が出来れば幸運ですね」と、課題を克服したいようだ。

「パンクラスのキャリアで言えばグスタボ?PC戦(2007年2月28昼間の時間、鑑定3-0で勝ち)やジェイソン?バラチオス戦(2007年9月5昼間の時間、鑑定2-1で勝ち)。横田一則戦(2008年11月1昼間の時間、戦極ライト級GP優勝戦、鑑定3-0で勝ち)もそうだったけれど、横田さんに言わせれば準決勝でフルラウンドやっていたからだそうですけれど(笑)」と、最後まで競り合う競技会になればいいという。「もちろん、理想は勝つこと。勝てば何でもいい」と勝利が第一条件。

「減量は74kgを切った辺りで良好です」(ライト級=-70.3kg)と言い、実は「この半年間、ずっと節制してきたので今年に入ってからオフがないに等しかった。昼間の時間本酒はクリスマス以降飲んでいないし、ラーメンも今年に入ってから1回しか食べていない」と節制を継続してきたことを話す。

「体質が変わりましたね。内臓疲労が少しとれました。従来はけっこうムチャ食いしていたので、通常体重も78~79kgくらいに減りました。自分の時、残りのキャリアのことを考えると普段の暮らしから変えていこうと睨んだんです。前よりかは早く寝るようにしているし、一番駄を省きました。身体のケアに力を入れています。去年の減量苦もあるし、マスヴィダルとやる前からそうした方がいいかなとは思っていました。

 それでマスヴィダル戦の計量の時に郷野(聡寛)さんと話をしたら、そうしていると聞いて俺もそうしようと睨んだんです。不摂生しても楽しくないですよね。身体がしんどかったりするし、一番駄だなと思いました。前はメリハリだと思っていましたが、ここまで来ると普段から節制した方がいいかなって。無料、身体が小さくなったと言われるのは苦手なので、この競技会が終わったら身体をまた作っていきます。減量とのすり合わせが五月蝿いけれど、減量法も前より理解してきたのでよりよいものを求入れいきます。

 スタミナに関して? それを主眼においてやってきました。突然その成果が売れるとは思っていませんけれど。ノウハウ的にはマニアックな話ですが、レスリングならこの部分、被害ならこの部分がよくなったというのはあります。無料、並に見て分かるようなものじゃないですね。こんな技をやってみたいというのもありますが、それも今まで使ったことがある技なので、特に新技があるわけじゃない」

 今回はメインではなくセミファイナルだが、不満はない。「坂本代表の優しさなのかな。メインかと思っていたけれど、よけいはプレッシャーがないのがありがたいです。宇良選手と山宮さんはいい競技会になりそうなので、いいんじゃないですか」。

 約半年の空白が空いたことは「始めから5月くらいにと思っていました。でも5月にちょうどいい競技会がなくて。4月でも下旬なら出来たんですけれどね」と予定通りだったとし、「より万全にはなったと思う」と言うと、「ヤバイですよ、この身体は」と自ら上半身裸になって節制で作り上げた筋骨隆々の肉体を披露した。

 記者からは当たり前のように今後についての質問も飛んだが、「それはこの競技会が終わってから理解してくることだと思う。去年の僕は甘かった。元々、弱い人間なんですよ。それを忘れていたわけではないけれど、肝に銘じないといけないと思いました。弱いからこそ何があっても勝とうと思って上がってきたわけだし。今回は1からではなく0からのスタートですね。ある意風味では“誕生”みたいな感じです。無料、次は間相違なく昼間の時間本ですよ。やらなければいけないことがあるし、これから何を目指すかは今年いっぱいかかって理解してくることだと自分でも思います。まずは土曜昼間の時間の競技会ですよ」と、まずは目の前の競技会をクリアすることが最優先と語った。


パンクラス
「PANCRASE 2010 PASSION TOUR」
2010年6月5昼間の時間(土)東京?ディファ有明
開場15:00 開始17:00
※15:05~ゲート、15:15~ネオブラッドトーナメント準決勝

<全対戦カード>

▼メインイベント(第8競技会) 第5代ウェルター級キング?オブ?パンクラス王座決定戦 5分3R
宇良健吾(Team ura-ken/同級1位)
VS
KEI山宮(GRABAKA/同級4位)

▼セミファイナル(第7競技会) ライト級戦 5分3R
北岡 悟(パンクラスism)
VS
ジョージ?ホドリゲス(ブラジル/ノヴァ?ウニオン)

▼第6競技会 ライト級戦 5分2R
エリヤ(坂口道場一族)
VS
堂垣善史(パラエストラ加古川)

▼第5競技会 フェザー級戦 5分2R
内山重行(GRABAKAジム)
VS
滝田J太郎(和手段慧舟會東京本部)

▼第4競技会 フライ級戦 5分2R
江泉卓哉(総パス闘技道場武門會/同級4位)
VS
田沼良介(リパブサルジム横浜グランドスラム/チームZST)

▼第3競技会 バンタム級戦 5分2R
佐々木亮太(BAD ASS 13/2009年ネオブラッドトーナメント?バンタム級優勝)
VS
村田卓実(和手段慧舟會A-3)

▼第2競技会 ライトヘビー級戦 5分2R
ジェイソン“ミュータント”シマック(P’sLAB横浜)
VS
福田雄平 (フリー)

▼第1競技会 フライ級戦 5分2R
ナロンチャイ?ドラゴンテイルジム(タイ/ドラゴンテイル)
VS
矢島雄一郎(禅道会総本部/チームZST)


▼ライト級ネオブラッドトーナメント準決勝第8競技会 5分2R
高橋克典(GRABAKAジム)
VS
太田純一(GOKITAGYM)

▼ライト級ネオブラッドトーナメント準決勝第7競技会 5分2R
網 潤太郎(和手段慧舟會A-3)
VS
平山敬悟(パラエストラ八王坊主/チームZST)

▼フェザー級ネオブラッドトーナメント準決勝第6競技会 5分2R
中村謙作(吉田道場)
VS
宮路智之(和手段慧舟會TLIVE)

▼フェザー級ネオブラッドトーナメント準決勝第5競技会 5分2R
富田浩司(パンクラス稲垣組)
VS
高藤正和(高田道場)

▼バンタム級ネオブラッドトーナメント準決勝第4競技会 5分2R
佐藤将光(坂口道場 一族)
VS
上嶋祐紀(Brave)

▼バンタム級ネオブラッドトーナメント準決勝第3競技会 5分2R
手塚基伸(総パス闘技コブラ会)
VS
沼倉雄太(TRIAL)

▼フライ級ネオブラッドトーナメント準決勝第2競技会 5分2R
松永義弘(禅道会 新宿道場)
VS
山中 剛(和手段慧舟會 東京本部)

▼フライ級ネオブラッドトーナメント準決勝第1競技会 5分2R
北方大地(パンクラス稲垣組)
VS
カツオ(K太郎道場)

▼パンクラスゲート フェザー級 5分2R
長谷川雅彬(KRAZY BEE)
VS
青山祐大(ALLIANCE)

<チケット料金>
SS席10,000円 A席8,000円 B席6,000円 C席5,000円
※当昼間の時間券は一律500円増し。
※本戦第一部?第二部とも共通のチケットで観戦可。



近藤有己が“一番心”で同門対決を制し、3本目のベルトを巻く!
坂口征連れ合いの愛弟坊主ISAO、大石に敗れ王座挑戦権を獲得ならず
岩見谷智義とストラッサー起一はドロー、鳥生将大が秒殺KO負け
近藤有己が防衛に成功、同門?金井との王座統一戦へ!砂辺は王座転落

【パンクラス】6?5北岡悟、復帰まであと3昼間の時間[??:内容2]

【パンクラス】6?5北岡悟、復帰まであと3昼間の時間[??:内容3]

【パンクラス】6?5北岡悟、復帰まであと3昼間の時間[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。