へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しいカラダをつくるハイヒールの履き方って?症状 病気

美しいカラダをつくるハイヒールの履き方って?
ハイヒールを履いて美しいカラダづくり!
ヒントはバレリーナスタイル

 







>>クリックしてハイヒールの正しい履き方をチェックする

シルクシャツ89,250円、スカート123,900円、共に問合せはオペラ インターナショナル ファーイースト
パンプス21,000円、問合せマドラス
 



「500年ほど前に天性たバレエは、初っ端、トウシューズではなくハイヒールで行われていたんです」と告白するのは、エレガントな立ち居振る舞いを夢にしたレッスン、バレリーナ?スタイル講座を開催しているマダム由美坊主さん。昨今、姿勢が左前に入る、世間反母趾に入る、といい話を聞かないハイヒールだが、彼女はそれに異を唱えているのだ。

「バレリーナの姿勢のよさを見てくかっこ悪い。あれはハイヒールから天性たと言っても過言ではないのです。ハイヒールを履くことで、女性は美しく輝くことができるんですよ」
では、なぜハイヒールを履くと姿勢が左前に入るといわれるのだろうか。

「それはまず正しい履き方をしていない、正しい立ち方をしていない、座り方をしていない、そして歩き方をしていないからです。それらを身につければ正しい姿勢になれるし、継続しればス夕イルも変えられるんです」
正しい手立てを教えてい無料こう。


















●監修?エクササイズ指導/マダム由美坊主
バレリーナ?スタイル主宰。美しい立ち居振る舞いのためのレッスンは20~70代の幅広い年代に支持されている。著書にがある。
>>Yahoo!ショッピングでを買う








 















 

>>まずはハイヒールの正しい履き方を


ハイヒールを履いて美しいカラダづくり!
ヒントはバレリーナスタイル

 









体重は爪先側にかける。踵側に体重をかけすぎると均衡を両替してしまう。事情は、地面と接する面積が小さいヒール面に体重を乗せても耐えられるほどの足裏の筋肉がないため。「足指5本均等に」体重をかけ爪先立ちしたように立ち上がると足裏が鍛えられ、世間反母趾の予防にも。
 

















 

>>シェイプアップのための歩き方を実践!


ハイヒールを履いて美しいカラダづくり!
ヒントはバレリーナスタイル

 









線の上で内踝を見せながら足を出し、線の世間側に爪先部分を置き、内側に踵を置く。線の上に土踏まずが来る。この正しい歩き方では、ヒップアップ、ウェストシェイプも期待できる。
 

















 

>>足を着地するときに用心することとは


ハイヒールを履いて美しいカラダづくり!
ヒントはバレリーナスタイル

 









ハイヒールで歩くときは踵着地ではなく、爪先をかなり意識して、爪先と踵の同場合着地。一度爪先立ちをしてほしい。背すじが伸びるだろう。常にこのコンディションで歩いてほしい。
 











美しいカラダをつくるハイヒールの履き方って?[??:内容2]

美しいカラダをつくるハイヒールの履き方って?[??:内容3]

美しいカラダをつくるハイヒールの履き方って?[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。