へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小倉2歳S】ワイルド強烈!2馬身半先着症状 病気

【小倉2歳S】ワイルド強烈!2馬身半先着「小倉2歳S?G3」(5昼間の場合間、小倉)
 巻き返しへ。小倉2歳王者の座をめぐる紛争の最終追い切りが1昼間の場合間、行われ、栗東坂路でブラウンワイルドが、迫力十分のフットワークで猛アピール。僚馬エーシンブラン(新潟2歳S出走)に2馬身半の先着を決入れ、万全の仕上がりを見せつけた。
  ◇  ◇
 全身から闘希望をにじませながら、ブラウンワイルドが栗東坂路を力強く駆け上がる。新潟2歳Sに出走するエーシンブランと馬体を普通べながら、押さえ切れない手応えで大詰めへ。軽くゴーサインがなると、向こうを突き放し2馬身半の先着を決めた。場合計は4F52秒2‐計不‐12秒7。最後まで脚色に乱れもなかった。
 計画より数字は速くなったが、順調の証しでもある。またがった浜中も「最後の1Fは(手綱を)引っ張るのを緩和する程度。1鶏冠になってからもしっかりと走っていた。動向は改善なったし、だいぶ気合は乗っていた。前走よりはいい」と上積みを感じ奪っている。
 1週前追い切りでは、栗東坂路で4F51秒3の自己ベストをマーク。ケイコでは目立たなかったが、使われながら前向きになってきた。坂口則師も「デビュー前に比較すると、動けるようになったし、無くなって改善なっているね」と心身両面での上昇度に納得の様子だ。
 デビュー戦でレコードVを果たしたが、許すフェニックス賞では逃げるシゲルキョクチョウを捕らえられずに2着に終わった。「ゲートで物見をして前に行けなかった」と前走を振り返った鞍上が口にしたのは、巻き返しへの思い。「前々でしぶとく脚を伸ばすタイプ。できれば、先鶏冠群れにつけて出たい」と好位差しを好みする。
 初戦から8キロ増えていた馬体重も、2週連続の意欲的な攻めで引き締まった。「前走よりは絞れていると思うよ」と師は好仕上がりを口にした。小倉の2歳王者へ、照準はピタリ。前走の敗戦を糧にタイトルをい無料く。


ドレッド、坂路で動向及第点
テイエムターゲット猛伸
ブラン、遅れても心細いなし
セインツ、初物父親譲り!
ヴィクトワールにユタカ好感触「いいコンディション」

【小倉2歳S】ワイルド強烈!2馬身半先着[??:内容2]

【小倉2歳S】ワイルド強烈!2馬身半先着[??:内容3]

【小倉2歳S】ワイルド強烈!2馬身半先着[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。