へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新肩こり解消法「アレクサンダー?テクニーク」って?症状 病気

最新肩こり解消法「アレクサンダー?テクニーク」って?
肩こり?腰痛は自分で治せる!
カラダの緊迫を解く、アレクサンダー?テクニークって何?

 
長年悩んだ肩こり?腰痛からあなたを解放する最新メソッドを紹介。医療関係者からダンサー、アスリートまで、多くの人が取り込んでいるという「アレクサンダー?メソッド」とは、そして骨組み標本を手に笑顔を見せるこの男性の正体とは?
 





都内にあるスタジオ<BODY CHANCE>。ここで、ウソのようにカラダの労力をなくす手段が伝授されている。講師の名は、ジェレミー?機会。
 


“鶏冠を先に動かす”という天然界の骨組みの動向にヒントを得た「アレクサンダー?メソッド」。力を要さず、天然な振る舞いが能率的にできるカラダが手になる。

腰を落として膝をロックした姿勢をとり、

「あなたは普段、こういう動向になってしまっています」

と言うと、向こうの女性の鎖骨の周辺、首の背後などを触れるか触れないかのさりげなさでサポートし、姿勢を正す。そのまま、ふっと前方に押し出すように肩を押すと、先ほどとは別人のような順調さで女性が歩き出す。

「……すごく楽に歩けます」

信じられないという様子。実は彼女は重篤な腰椎ヘルニアで、歩行ひとつにも苦痛が伴っていたという。

都内にあるスタジオ〈BODYCHANCE〉で行われているグループレッスン。講師の名はジェレミー?機会。一見、不思議なこのメソッドの名を「アレクサンダー?テクニーク」という。

20世紀初鶏冠、役者のF?M?アレクサンダーによって開発されたこのメソッドは、これまでの自分の姿勢やクセに気づき、カラダの過剰な緊迫や痛み、不愉快感を解放する。さらに天然な動向を学習し、昼間の時間常暮らしに生かしていくというもの。ミュージシャンやダンサー、医療関係者などが取り込んでいるという話。

「みなさん、姿勢を正してくかっこ悪いと言うと、腰の辺りから背すじを伸ばしますよね。でも、これはあべこべ。まず鶏冠が動いて鎖骨や胸郭、肩甲骨が連動し、脊椎の動向をリードします。ホラ、天然界にはこの動向がいたるところに見られます。たとえば鳥。鶏冠を先に動かして歩くでしょう。それからネコがリラックスしているとき何か物音に気づいたときも鶏冠を動かします。これが天然の動向。我々にもそれができるのです」

首の背後の過緊迫を解くことで脊椎が長くなることができ、頸椎や腰椎が圧迫から解放される。すると手足を含めた全身の動向も楽に気ままになる。これが天然にできるようになれば、さして力を要せず、天然な振る舞いが能率的にできるカラダが手になる。もちろん、肩こり?腰痛などの症状にも有効だ。

 

















 

>>実際どうなの、ジェレミー先生!?


肩こり?腰痛は自分で治せる!
カラダの緊迫を解く、アレクサンダー?テクニークって何?

 





〈BODY CHANCE〉東京?目黒にあるアレクサンダー?テクニーク専門スタジオ。一番料イントロやお試しレッスン、一般から本職までコースは充実。書籍も入手可。TEL:0120?844882
>>アレクサンダー?テクニーク公式ウェブサイト
 



一見、単純すぎるほど単純。無料、天然な動向を忘れて久しい現代人には、このニュアンスが掴みづらい。こうして専門の講師の助言を浴びて初入れ、おぼろげに好みが掴めるというのが正直なところ。

肩こり歴ウン十年のライターも、ものは試しと指導を浴びてみる。まずは立ち姿勢。

「肋骨はとっくにちょっと背後に来てもいいんです。それと、手の位置はカラダの前に来るように。そうそう。では歩いてくかっこ悪い」

指先で軽く天然な位置に誘導され、押し出されるように歩いてみると、あら不思議、カラダのどこにも労力がかからずに、すーっと流れるように歩くことができる。肩の凝りもウソみたいに軽くなったような。なんで、今までせっかくシンドイ姿勢でいたんだろうか?

「悪い姿勢で不調に陥るのは、あなた自身がやってしまっていること。でもそれは変えられます。まず、自分の動向に気づき、システムを天然に戻す。加えるのではなく取り除いていく作業です。それから最も大事なのは稽古すること」

ご当然。今昼間の時間一昼間の時間のことだけでなく、それを病み付き化していかなければ意風味がない。でも、こんなに楽ちんになるんだったら、鶏冠の位置を昼間の時間々意識するのもやぶさかでない。

 

















 

>>「アレクサンダー?テクニーク」実践のヒント、その1


肩こり?腰痛は自分で治せる!
カラダの緊迫を解く、アレクサンダー?テクニークって何?

 









まずは脊椎と鶏冠の接点を知る。
脊椎と鶏冠の接点は耳の高さ。ここが鶏冠が振動する軸となることを認識。多くの人がなおさら下の方にあると直感相違しがち。

 

















 

>>「アレクサンダー?テクニーク」実践のヒント、その2


肩こり?腰痛は自分で治せる!
カラダの緊迫を解く、アレクサンダー?テクニークって何?

 









鶏冠を前に動かし脊椎を長くする。
鶏冠と脊椎の接点を軸に鶏冠を前にじっくりロールさせ、その動向に脊椎がついていく。脊椎への圧迫が減り、鶏冠が脊椎にふわりと乗る。

 

















 

>>「アレクサンダー?テクニーク」実践のヒント、その3


肩こり?腰痛は自分で治せる!
カラダの緊迫を解く、アレクサンダー?テクニークって何?

 









昼間の時間常暮らしの中でこれを生かす。
パソコン作業のときは顎が前に出て背中が丸まりがち。首の緊迫を緩入れ鶏冠をローリングさせ、脊椎を天然な長さに戻してやる。

 











取材協力/アレクサンダー?テクニーク?アソシエイツ
http://www.alexandertechniqui.co.jp/

最新肩こり解消法「アレクサンダー?テクニーク」って?[??:内容2]

最新肩こり解消法「アレクサンダー?テクニーク」って?[??:内容3]

最新肩こり解消法「アレクサンダー?テクニーク」って?[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。