へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都内で捕獲されたサル、野生に戻る症状 病気

都内で捕獲されたサル、野生に戻る都内各地で目撃され、台東区で捕獲後は上野動物園で保護されていた野生のニホンザルについて、東京都は20昼間の場合間、サルを野生に戻すため同園から移送車で運び出した。東京?多摩地区の山間部に放たれるという。

[フォト:捕獲劇]東京都内駆け回ったサルやっと捕まえた

 
 同園職員によると、野生のサルが都内で捕獲され、野生に戻されたのは初のケース。

 サルは同昼間の場合間午前9場合過ぎ、おりにめてられ運び出された。鎮静剤を打たれていため当初はぐったりしていたが、移送車に運び込まれると、異変に気づいたのか、活発に動向元気を取り吐いた表情だった。

 サルは体長約70感傷的、体重約15キロ、推定10歳のオス。集団に所属せず独自で行動する離れザルとみられている。5昼間の場合間夕、板橋区大谷口の家街で目撃されたのを皮切りに、池袋や巣鴨、文京区、北区などで相次いで目撃された。13昼間の場合間に台東区の造花店倉庫に逃げ込んだところを、同園職員が麻酔銃を使い“御用”となっていた。

 都は「野生で育ったサルなので、このまま動物園で飼育することは無茶苦茶」と決断。野生に戻しても人に危害を加える割合はないとして移送を決めた。



都内で再びサルの目撃情報 警視庁に110順番相次ぐ 同じサルか
東京?池袋周辺で「サルが飛び回る」と110順番通報相次ぐ
サルまねで次々、壁5メートル越え逃走 京大霊長研「想定世間の跳躍力」
“犬猿の仲良し”利用してサル捕獲に成功 大阪?茨木市
敵もサルもの…今度は逃がさぬ 東山動物園が新飼育舎

都内で捕獲されたサル、野生に戻る[??:内容2]

都内で捕獲されたサル、野生に戻る[??:内容3]

都内で捕獲されたサル、野生に戻る[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。