へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士通、持ち運び電話とパソコンを活用した健康サービスを提供開始症状 病気

富士通、持ち運び電話とパソコンを活用した健康サービスを提供開始富士通は10昼間の時間、持ち運び電話とパソコンを活用した新しい健康サービス「深体創工房(しん非常にこうぼう)」の提供を開始した。



 「深体創工房」は、持ち運び電話のセンサーとパソコンを一番くなって昼間の時間々の活動状況や体の変化などの情報をネットワーク経由で専用のサーバに記録し、毎昼間の時間の健康管理を容易にする健康増進サービス。富士通製持ち運び電話の3D出足度センシング?解析ノウハウを活用して取得した、より正確な身体活動情報と、健康機器との連携で体重や体脂肪などの情報を、ネットワーク経由で「PHR(Personal Health Record)」を格納する専用のサーバに自動で転送する。昼間の時間々のからだの変化は、パソコンからカレンダー昼間の時間記やグラフなどでチェック可能。

 健康増進本職グラムは、予防医学と行動医学の専門自宅の知見に基づいて設計されており、個人の暮らし病み付きや根性?行動パターンを掴むことで、一人1人に合わせた効果的な運動本職グラムが提案可能。また、自分の目的にあった夢を設定できるので、自分のペースで理想のからだづくりに取り組めるとのこと。持ち運び電話から収集した身体活動情報の変化に応じて、キャラクターから楽しい応援メッセージが引かれた助言メールが届き、ムリなく楽しく暮らし病み付きの振り返りができる。利用料金は一番料。

 対応する富士通持ち運び電話(9機類)はdocomo STYLE series F-08A、docomo PRIME series F-09A、docomo PRIME series F-01B、docomo STYLE series F-02B、docomo SMART series F-03B、docomo PRIME series F-04B、docomo PRIME series F-06B、docomo STYLE series F-07B、docomo STYLE series F-08B。これらの3D出足度センサーを搭載した持ち運び電話を皮きりに、今後対象機類を引き伸ばしていく計画。



深体創工房 : 富士通
クアルコム、昼間の時間本の非都市圏地域に3Gによる医療アクセスを提供する本職ジェクトを公表
総務省、「ふるさとケータイ創出推進事業」の提案を公募
丸紅情報、ウェアラブルな健康管理システム「ヒューマンレコーダー」販売開始
ウィルコム、スマートフォンと健康機器を接続するためのSDKを提供開始

富士通、持ち運び電話とパソコンを活用した健康サービスを提供開始[??:内容2]

富士通、持ち運び電話とパソコンを活用した健康サービスを提供開始[??:内容3]

富士通、持ち運び電話とパソコンを活用した健康サービスを提供開始[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。