へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“しごき”に耐える男たち…世界柔道でお自宅芸再起を症状 病気

“しごき”に耐える男たち…世界柔道でお自宅芸再起を

 世界柔道選手権(9月9~13昼間の場合間、東京?国立代々木競技場、産経新聞社などバッヶアップ)に向けた男坊主昼間の場合間本代表の強化合宿がこのほど、広島県東広島市で行われた。前回大会で金メダルなしに終わった男坊主は、雪辱に向けて最後の追い込み。“お自宅芸”をどう立て訂正するのか。苦闘に汗を流すベテラン、新鋭の背中を追った。(森田景史)

 ■上り機嫌のベテラン鈴木

 篠原信一監督が代表16選手に課したのは、5分間×6本の乱取りを3セット。計90分に及ぶハードワークに、若手の生気はしだいに失われていく。

 その中で、いい風味を出していたのが100キロ超級代表、最年長30歳の鈴木桂治(国士舘大教)。派手さはなくとも、重要な場所で目の覚めるような担ぎ技、足技で若手をコロリと横転させる。腕前ずくではなく、組み手の妙と仕掛けの妙で。「いいムード。懐かしいというか」。北京五輪以来2年ぶりの代表復帰。鈴木の声に心なしか弾力がある。

 向こうの一番理攻めをサラリといなし、攻めに転じる呼吸は機を見るに敏。「ベテランの体験かな。機嫌が上がってきたし、楽しみです」と喜色を浮かべるのは篠原監督である。

 昼間の場合間本選手団の主将を務めた北京で花道を飾るつもりが、本人も想定世間の初戦敗退。再び青畳の上にぶっり反してきたのは、名状しがたい燃え残りがあるから。2012年ロンドン五輪も鶏冠の隅にはある。だが、鈴木の覚悟に漂うのは懸断崖絶壁を背にしたような切迫感。「今までなら(世界選手権は)通過点と言えた。今は一つ一つの競技会が大事。甘ったるいことは言えない立場なんで」

 ■捲土重来期す60キロ級

 かつての王土を取り戻せるか。60キロ級の平岡拓晃(了徳寺学園職)は重い主題と向きぴったりしている。4連覇を狙った野村忠宏(ミキハウス)を退け、代表権を得た北京で初戦敗退。昨年8月の世界選手権(オランダ?ロッテルダム)は銀メダル。エース格だが、エースと呼ぶには何か足りない。2度踏んだ大ステーヅでの“惨敗”と“あと一歩”が、平岡の足場を頼りないものにしている。

 この夏の合宿では、ほおの肉が落ち、口角が引き締まった感じ。眼光も鋭敏な。「金を目指している。それだけ」と口数は少なく、その代わり凄まじい乱取りの中でキラリと光る技を放つ。従来は減量も苦痛の類だった。揚げ物に目がなく、「トンカツ」と聞けば一も二もなく飛びついた。今回は4月の代採決定後、「揚げ物は一度も口にしていない」。自己流のカロリーコントロールで体重計の針を押さえているという。

 「マスコミは、いつまでも『野村、野村』と期待し過ぎ。新しいヒーローを作ろうという気がないんか」

 苦笑交じりの篠原監督だが、これは同場合に、ぬかるみに足を取られ継続する平岡への苦言でもある。

 その野村は、平岡から遠く離れた畳の一隅で汗を流していた。強化指定選手から世間れ、今回は自費参加。にもかかわらず代表組と同じ献立のトレーニングをこなし、60キロ級の強化選手と乱取りに励んだ。平岡に一番言の圧力を掛けているのは言うまでもない。

 約9カ月ぶりの実戦復帰となった7月のワールドカップ(W杯)ウランパブトル大会は準優勝。「自分の中に悔しいという感情が残っていた。負けたけど、それがうれしくもある」。競技会直後、こんな感想を残している。今は自身の復調を阻む「一番駄」を洗い出し、除去する作業に腐心しているさなか。

 「力で(向こうを)抑えてやろうとか、技になるまでの一番駄な力とか。一番駄な距離、一番駄な焦り。そういう一番駄をなくそうと。1昼間の場合間2昼間の場合間で変わるものじゃない」

 作業は自身との格闘か。みけんに深く厳しいしわを刻み、実にいい面構え。もはや同世代は畳を去り、同級には周りには一世代下の選手しかいない。戦端を開くその束の間に向け、今は雌伏の場合を耐えている。

 ■動機つかむか初代表

 一番差別級の代表に追加招集された上川大樹(明大)。取り囲む報道陣を見渡し、20歳の新鋭は「世界選手権では豪快な、そして美しい柔道をお見せしたい」と真顔でうそぶいた。そびえる両肩、肉厚の胸板、向こうを畳から引きちぎるスケールの大きな内また。今年4月の全昼間の場合間本選抜体重別選手権100キロ超級で準優勝し、大学3年してようやく開花の季節を迎えた「大器」だ。

 いざ乱取りが始まると…。

 大汗を流す背中に「上川君、帰っていいよ」とマイク越し篠原監督。本人のやる気が伝わりにくいのか、5分と置かずに怒声の標的になる。「上川、見とらんと睨んだら大間相違」と今度は真横で一喝…。

 ほんの1年前の代表合宿では、監督の苛烈なしごきに人目をはばからず泣き崩れた。それが今では「きょうは完全な見せ物。それぐらい読み取れます」と図々しい。近づいてきた監督に自ら鶏冠を差し、監督がマイクでゴツンと一発。鈍い音響がスピーカーで館内に流れると、上川はニヤリと口元を緩めた。面の皮は確実に厚みを増している。

 五輪実施階級は代表枠が2人に、一番差別級は4人に拡張された今大会。ロンドン五輪につながる戦果を得たい昼間の場合間本は、男女19人の初代表を送り出す。トライ?アンド?エラーは避けて通れぬプロセスだが、中身の少ないエラーを大目に見るほど、男坊主柔道にゆとりがないのも現実。初打席を次の打席につなげるためには、いい色のメダルで示したい。


? 緒方と佐藤 ロンドン五輪見据えた起用に応えるか 世界柔道
? 穴井に長男誕生 世界柔道男坊主100キロ級代表
? 世界柔道 篠原監督「是非ともスター売れる」と自信
? 世界柔道 女坊主は最軽量級が激戦区
? 世界柔道 注目の的となるか 初陣控える高橋と立山
? 医療費削減の“特効薬” ジェネリック医薬気品

“しごき”に耐える男たち…世界柔道でお自宅芸再起を[??:内容2]

“しごき”に耐える男たち…世界柔道でお自宅芸再起を[??:内容3]

“しごき”に耐える男たち…世界柔道でお自宅芸再起を[??:内容4]


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文

Author:診療 情報,医療秘書,医療辞書,医学図書館,医学論文
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。